クビレニスタ使い方は?正しい履き方をしてお腹周りダイエット

手足は細いのにお腹周りのお肉だけ落ちないのが悩みなんです…

お腹周りのお肉が気になって自分の体型が嫌になります…

こういったコンプレックスがある方におすすめしたいのがクビレニスタです。

しかし、クビレニスタを履いてもお腹周りが痩せないとういう口コミもあるようです…

それはおそらく履き方が良くなかったのではないかと思われます。

この記事では、クビレニスタの正しい使い方・履き方についてご紹介していきます!

クビレニスタの正しい履き方

公式サイトによると、クビレニスタの使い方は普段通り履いて生活するだけってなってますよね。

この説明だけだと、クビレニスタをどう履いて良いか正直わからないですよね。

普通に履いても効果あるかもしれませんがちゃんとした使い方をすることでより効果を高めることができるのです!

ただ普通の下着を履くような感じではいても高い効果得られません。ここでは効果の高い履き方をご紹介しましょう。

クビレニスタの効果ある履き方

クビレニスタを左右に持って股下あたりまで履きましょう。

股下まで履いたクビレニスタの後ろと前を持ってウェストまで引き上げてウェストの位置とクビレニスタの位置を整えましょう。

お腹周りのお肉はクビレニスタの中に収まるように調整してください。

お尻の膨らみもクビレニスタの中に入れましょう。このとき入れるヒップの脚を後ろに引くとスタイル良く決まります、

最後にウエストの位置をまっすぐに合わせておしまいです。

忙しときはこっちの履き方です。

クビレニスタの前後を持って履くようにしましょう。

後ろの方を広げながら、ヒップの形を崩さないよう上に引っ張り上げましょう。

最後にお尻のお肉をクビレニスタに入れておしまいです。

クビレニスタの効果的な使い方?

クビレニスタは効果のある履き方の他に効果のある使い方もしなければなりません。

お風呂以外はなるべく使用する

毎日使用する。

自分のサイズにあったものを使用する。

この3つを守りましょう。これは最低限の効果が得られる使い方です。

>>公式サイトはこちら<<

クビレニスタの履き心地は?

クビレニスタは柔らかくて薄い記事を採用しているので履き心地も採用キレイにフィットするのでパンツやジーンズスタイルでもクビレニスタが浮き出ることもありません。

程よい締め付けなので下着の跡がつきにくくなっています。

履きごごちも良くて骨盤矯正してくれるなんてクビレニスタはオススメです。

クビレニスタは直に着用するの?

クビレニスタはショーツになるのでそんまま履く用に作られています。汚れなどが気になる方は普段履いている下着の上に着用しても効果は十分に得られます。

下に着用する下着はゴムの締め付けがキツくならないように余裕があるものか、ゴムが入っていないシームレスタイプがオススメです。

締めつけがキツイと下着跡や黒ずみの原因にもなるので注意してくださいね。

クビレニスタは通気性の良い素材を使っているのでムレることはあまりありません。普段の下着とクビレニスタの2枚重ねをしても気になりません。

>>公式サイトはこちら<<

クビレニスタが食い込む?サイズはあってる?

先ほど説明したクビレニスタの履き方をした時食い込みやヒップが持ちがらなかったりしませんか?

以下の状況はサイズがあっていないかもしれません。

  • ヒップがクビレニスタですっぽり覆われてない。
  • ヒップとももの間に境目が出来ない
  • ウェストにクビレニスタが食い込んでいる。
  • 脇腹のお肉がはみ出ちゃってる

もしこれが該当したらサイズがあってない可能性があります。

まとめ

クビレニスタは正しい履き方をして効果のある加圧ショーツです。ただ闇雲に履いているだけでは効果は薄いと思います。

いくらクビレニスタを履いても暴飲暴食をしていたら痩せるものも痩せなくなってしまいます。

ちゃんと痩せるために正しい履き方で毎日履いて、食事の見直しや適度な運動に心がけましょう。

>>公式サイトはこちら<<

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)