アテニアクレンジングオイルは危険?【2ch口コミは嘘?】

くすみが綺麗に落ちていく!
メイクはどんどんに落ちるのに肌にも優しい洗浄力
危険成分はナシ!肌に優しくて安心!

売れてるクレンジングオイル!
明るい陶器のような肌に
アテニアクレンジングオイル

今なら特典も付いて
送料無料1836円
購入できる!
初回限定価格にお申し込み可能

さらに300円割引キャンペーン実施中
最高にお得にお申込みいただけるのは当サイトだけ!

▼公式サイトはコチラ▼
http://www.attenir.co.jp/

アテニアには、危険な成分が含まれているのでしょうか?

インターネットで「アテニア 危険」と調べている人がいるようです。いったいどこから危険という話がでてきたのでしょうか?

アテニアといえば、かなりの人気ブランドなのに実際に危険な成分が入っていたらと思うと怖いですよね。

確かに人気があるからといって、安全だという保障はどこにもありません。

というわけでアテニアの安全性について、調べてみました。

sinyajiru3 atenia

そもそもアテニアってどんなブランド?

logo_og

アテニアは、一流ブランドの品質を1/3の価格で提供することに挑戦し続けているブランド。

そして、あまり知られていないのですが「ファンケル」グループの会社ということ。

高い品質のものを、たっぷり使いたいという消費者のニーズに応えるカタチで生まれたのがアテニアというブランドなのです。

ファンケルは、無添加・高品質な化粧品として有名ですが、そのファンケルの高い技術と安全性を維持しつつ、アテニアではコストが抑えられているのが最大の特徴です。

人気商品クレンジングの危険性について

shutterstock_283872209

アテニア自体が、人気のブランドですがその中でもクレンジングオイル(スキンクリア クレンズオイル)の評価が目立ちます。

そのクレンズオイルの危険性について検証してみました。

>>アテニアクレンズオイル詳しくはこちら

クレンズオイルの配合成分に危険性は?

shutterstock_288872615

鉱物油・パラベン・アルコール、無添加の製品です。
但し「界面活性剤」は、配合されています。

では、やはり肌に良くないのでは?と疑ってしまいますが、心配ありません。

アテニアに使われている界面活性剤は、肌に負担の少ない非イオン界面活性剤という低刺激の成分です。
水と油を乳化し、洗い流せるようにしてくれる成分がこれに当たります。

クレンジングオイルには、必要な成分で界面活性剤によってオイルを水で洗い流せるようにしているのです。
これがなければ、お肌についた油は落とせません。

低刺激ですので、お肌への負担は抑えられます。化粧汚れなどを放置するより、よっぽど良いでしょう。

低刺激であり、W洗顔不要なのでお肌への負担は限りなく抑えられています。

使われている成分を確認しても、肌に優しく・負担の少ないものを厳選していて成分に危険性は認められないということが明らかになりました。

>>アテニアクレンズオイル詳しくはこちら

アテニアのクレンズオイルは高級美容オイル配合

shutterstock_284846402

アテニアのクレンズオイルは、

  • 鉱物油
  • パラベン
  • アルコール

無添加で低刺激ですが、魅力はそれだけではありません。

厳選された高級美容オイル4種も配合されています。

エステなどでも使用される高級オイルです

ロックローズオイル(日本初配合成分)

shutterstock_84085117

日本初配合となるロックローズオイルが、くすみの原因の一つである肌ステインを落としてくれます。

紫外線などの外的ストレスから、肌を守るために取り込まれた酸素は活性酸素になります。

過剰に増えてしまった活性酸素は、角層内のたんぱく質に付着し、酸化してしまうことによって黄ばんでしまうのです。

この黄ばみ(黄ぐすみ)=肌ステインなのです。

くすみの原因は、血行不良・多量に紫外線を浴びたことによるメラニンなどが知られていますが、この肌ステインもくすみの大きな原因となります。

肌ステインは、年齢が上がるほど多く蓄積されており、メイクの汚れなども肌ステインの原因となりますが、洗顔料などではなかなか改善されず、くすみの原因の中でもケアが難しいとされています。

その肌ステインを落とすのに、有効なのがロックローズオイルです!!

角層にこびりついた肌ステインをゆるめて、肌から切り離してくれる力を持っているのです。

イモーテルオイル

shutterstock_328811051

肌ステインの原因となる、過剰な活性酸素にアプローチ。

肌ステインの発生を予防してくれます。

バオバブオイル

shutterstock_129121199

必要な潤いは、肌に残しつつなめらかな肌に導く。

アルガンオイル

shutterstock_394398604

毛穴汚れ・角栓・過剰な皮脂など、やさしく落とし、べたつき・ざらつきのない肌に導く。

ロックローズオイル・イモーテルオイルで肌ステインを落とし、くすみ改善へ。

さらにバオバブオイル・アルガンオイルでなめらかな肌へ導いてくれる。

この厳選された4種の高級オイルが、くすみを落とし明るい陶器のような肌にしてくれるというわけです。

ノンコメド処方でニキビ・オイリー肌でもOK!

shutterstock_529327474

ノンコメド処方で、ニキビ・オイリー肌の方も安心して使えます。

コメドとは、ニキビの原因となるもの(角栓・皮脂)のことを指します。コメドという言葉自体は、ニキビという意味が正しいのですが日本ではニキビの原因となる角栓を指すように使われています。

そのニキビの原因となるものを作らないという意味で、ノンコメド処方といわれています。

クレンジングは、余分な皮脂まで落としてしまい、お肌を乾燥状態にしてしまうことも多いです。それにより肌を守るために皮脂を過剰に分泌⇒ニキビができてしまうといった悪循環が起こります。

このことから、クレンジングは時間を掛けず素早くメイク汚れなどを落としてくれることが大事になります。アテニア/クレンズオイルは、微細乳化処方ですすぎ時にオイルを微細化してくれるので、するっと素早く簡単に洗い流せるようになっています。

ノンコメドということだけでも、クレンジングオイルの中では珍しいですが、さらに乾燥に配慮しニキビ肌でも安心して使える配合となっているのです。

>>アテニアクレンズオイル詳しくはこちら

アテニアクレンズオイルにはアロマの効果も!

shutterstock_404341513

レモングラスやベルガモットなどの天然精油をブレンドした、柑橘系のアロマを配合。

クレンジングしながらリラックスし、1日の疲れを癒せます。

とはいえ、香りが苦手な方もいらっしゃいますよね。
ちゃんと無香料タイプも用意されています。

近年、なんでも香りがついていることが多いですが当然香りに敏感な人もいますので、選べるようになっているのは嬉しいですね。

アテニアクレンズオイルに危険性は見られない

shutterstock_435211255

人気商品であるアテニアクレンズオイルの特徴を例に、危険性について調べてみましたが危険性は見当たりませんね。

むしろ、高い技術力と品質を持った製品であることがわかりました。
アテニアのクレンズオイルは、肌に優しく、落としにく肌ステインを落としてくれるという優れもの。

頑固な黄ぐすみを改善するには、まさにアテニアのクレンズオイルがぴったり。
さらにアロマ効果で、クレンジングをしながら癒される♪

特別なケアをするわけではなく、毎日のクレンジングで肌ステインを落とせるなんて嬉しいですよね。
むしろ、W洗顔不要ということで手間が省けるともいえます。

>>アテニアクレンズオイル詳しくはこちら

アテニア危険という噂が生まれた理由

shutterstock_232464778

アテニアは、一流ブランドの品質を維持しつつ、1/3という低価格での提供という挑戦を掲げています。

高品質なのに低価格なんて、ちょっと怪しいのでは?と疑ってしまいますよね。
そういった理由から「アテニア 危険」といった言葉が出るようになったのかもしれません。

アテニア製品が実際に危険なのではなく、危険な成分が配合されてないか気になった人がいたということでした。

アテニア危険まとめ

shutterstock_278051600

噂にもなっている、アテニアが危険という言葉の真相を調べてみました。

高品質・低価格で提供している製品の安全を確かめたいという気持ちから生まれたようですね。

人気商品のクレンズオイルを詳しく分析しましたが、危険な要素がみつかりません。

むしろ素晴らしい製品ということを証明するカタチとなってしまいましたね。

人気・高品質・安全性とすべて兼ね備えたアテニア製品に注目が集まるのに納得です。

肌ステイン(黄ぐすみ)に悩んでいる方、アテニア/クレンズオイルで、明るい陶器肌を目指してみてはいかがでしょうか?

sinyajiru3animbutton

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)