シミに効く化粧品口コミおすすめランキング【30・40・50代】

気がつけばいつの間に顔にできているシミ。鏡の前にたつとどうしても気になってしまいがちです。

シミがあるとどうしても、老けて見られがちなので、もとのきれいな肌を取り戻したいですよね!

そこでこの記事では、

  • シミができる仕組み
  • シミによく効く成分
  • シミに効く化粧品

についてご紹介していきます。

シミができる仕組み・原因はなに?

シミはどういったことが原因でできるのでしょうか?

一口にシミといってもシミにはいくつかの種類があり、原因もそれぞれに異なります。

ここでは、シミの原因であるメラニンおよびシミの種類についてご紹介していきます。

メラニンって?

メラニンは細胞の核が、紫外線によって破壊されることで、細胞が死んだり癌化したりするのを防ぐ役割があります。

皮膚の1番下の部分にある基本層のメラノサイトがメラニン色素をつくり、それを周囲の表皮角化細胞に供給することで、紫外線が真皮に届かないようにガードします。

メラニンの種類

メラニンには次の2つにわけられます。

  • ユーメラニン → 褐色~黒色のメラニン
  • フェオメラニン → 黄色~赤色のメラニン

メラニン色素の多さ(比率)によって、人は、

  • 黒人
  • アジア人
  • 白人

に分類されます。

また髪の毛の場合は、

  • 金髪 黄色のフェオメラニン
  • 赤毛 赤色のフェオメラニンにユーメラニンが混ざったもの
  • 黒髪 ほとんどがユーメラニン

と分類されます。

シミになるメカニズムとは?

さてシミはどのような仕組みでできるのでしょうか?

シミの元と言われているメラニンは、チロシンというアミノ酸から色素細胞の中でつくられます。

さらに、チロシナーゼという酸化酵素によって、チロシンは次々と変化してメラニンになります。

産生されたメラニンは、表皮のターンオーバーにより、垢として角質とともに排出されます。

紫外線により角化細胞(ケラチノサイト)に異常が起こると、色素細胞に「メラニンを作りなさい」という指令が出続け、過剰にメラニンが作り出されます。

ホルモンは色素細胞にメラニンを多く作らせます。

過剰に作り出されたメラニン色素は、ターンオーバーとともに排出しきれずに残ってしまうのです。

ターンオーバーの乱れも原因のひとつと言われ、

  • 加齢
  • 紫外線
  • ナイロンタオルによる摩擦などの物理的刺激やストレス
  • ホルモンバランスの乱れ

などの内的要因によることもあります。

こうしてできあがったシミですが、どうやって消せるのでしょうか?

続いてシミによく効く化粧品をランキング形式でご紹介していきます。

シミによく効く化粧品ランキング

1位 ビーグレン ホワイトケア

whitecare_trialset
名称b.glen(ビーグレン)
販売価格5000円(税抜) / 120mL
販売店舗公式通販
特徴保湿◎、エイジングケア◎、2種類(保湿型・美白型)のビタミンC誘導体配合
  • サイエンスコスメ=効果へのエビデンス(実証)がある。
  • 浸透テクノロジーQuSome®で確実に浸透させることで、ハイドロキノンの配合量1.9%で4%と同等の効果。少ない量で高い効果を得られる。(つまり肌負担が少なく高い効果。)
  • 皮膚科のハイドロキノンはダメだった方で、b.glen愛用中の敏感肌の方も多い。
  • 美容外科のレーザーを頼らず、シミを改善できる。

 

ホワイトケアトライアルセット
  • 洗顔料 15g
  • 美白化粧水 20mL
  • 美白美容液 5mL
  • 美白クリーム 5g
  • 保湿クリーム 7g

美容先進国アメリカ発の美白化粧品です。

薬学博士(Dr.ケラー)が、国際特許取得の浸透テクノロジー「QuSome」を化粧品に応用し開発したホワイトケア。

シミ予防だけでなく、既にできてしまったシミを薄くする効果も期待できます。

次のような悩みを抱えている人にビーグレンホワイトケアはおすすめです!

  • 何を使ってもダメだった、いろんな美白化粧品を使ってきたのにシミが消えない人
  • シミがどんどん目立つようになってきた人
  • 何年もシミにずっと悩み続けてきた人
  • 皮膚科で処方されたハイドロキノンが肌に合わなかった人
  • 妊娠・出産後にシミが一気にできてしまった人

 

2位 アスタリフト


名称富士フィルム
販売価格4104円(税込) / 150mL
販売店舗公式通販、ドラッグストア・デパート
特徴ナノAMA・アルブチン・3種のコラーゲン・アスタキサンチン配合、医薬部外品

コラーゲンを扱わせたら天下一品だった!異業種だからこその独自技術が満載の名品

現在は化粧品メーカとしても認知されるようになった富士フィルムですが、少し前までは富士フィルムといえば写真、カメラのメーカーというのが常識でしたよね。

しかし、富士フィルムが創業以来培ってきた様々な技術は、化粧品の開発には欠かすことの出来ないものばかりでした。

3位 サエル


名称decencia
販売価格4860円(税込) / 125mL *定期コースは4374円(税込)
販売店舗公式通販
特徴シミケア◎、医薬部外品、アルコールフリー、無香料、ビタミンC誘導体・浸透性保湿成分配合、セラミド産生促進

敏感肌でも美白ケアを諦めたくない方のためのシミ取り化粧品!

こちらの美白クリームは、敏感肌でお悩みの方におすすめしたいシミ取り化粧品です。

美白有効成分としてビタミンC 誘導体を配合されているのはもちろん、肌荒れ防止の有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムも配合されていますので、肌トラブルと美白、保湿ケアが一気に出来る点も魅力です。

そして外部刺激に弱い敏感肌ならではの悩みに応えるための3つのポイントで、バリア機能を高めながら美白肌へと導いてくれるシミ取り化粧品なのです。3つのポイントは以下のとおりです。

まとめ

いかがでしたか?

シミをつくらないために、紫外線をなるべく避けるということをしながら、今回ご紹介した化粧品を使って、シミを打ち消していきましょう。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)