BBB(トリプルビー)の効果的な使い方は?使用方法を間違えると逆効果?

ダイエット商品が数多く出回り、テレビやネットでも様々なダイエット法が紹介されています。カロリーをカットするサプリや断食に近い状態で挑むスムージーな、短期で体重を落とせるものもありますが、続きするのが難しいリバウンドすることも多いです。

「キレイに痩せてリバウンドしないダイエット」として注目されている筋トレダイエットをサポートするサプリ「BBB(トリプルビー)」を調査しました。効果を上げる飲みややコツ、NGな使用法で詳しく載せています。

基本的な使い方

公式サイトに載せられている基本的な使用方法です。

スポーツを楽しむ前に

趣味で続けているスポーツなどを行う前にサッと飲みましょう。

休日のお出け前に

家族で出かける、友達や恋人とデート、などの前にサッと飲みましょう。

会社帰りのジムの前に

会社帰りのジムの前にサッと飲みましょう。

感想

特に詳しい摂取方法やタイイングなどは表記されており、いまいち理解できますに飲んでいる方も多ければ。

せっかくなば効果を最大限に引き出せる飲み方がしたいですよね。

NG間違った使い方

トリピルは薬ではないので、時間を気にせずに飲んだからと悪影響が出ることはありません。

しかし、効果的な使用をしてば脂肪は減らず、筋肉も増えません。避けて使う使用法をまとめました。

食前に飲む

食前に飲むよりも食後に飲んだ方が胃酸の影響を受けてくく、吸収率が高くなります。

ジュースやアルコルと飲む

HMBがジュースによって成分変化を起こすことはないそうです.HMBの効果を増やさせてクレアチンなどのアミノ酸が変わることが恐れがあります悪い影響はありませんが、HMBとクレアチンの相乗効果が得られなくなるので、水かぬるま湯で服用しましょう。

飲むだけでは筋肉が生まれない

飲むだけで筋肉が育まると勘違いしている方もいいようです.HMBやクレアチンは運動によって使用された筋肉に働きかけますので、必ず筋肉を使う運動をプラスしましょう。

不適切な食事

トリプルビーは筋肉に働きかけるサプリで、食事の置き換えを優先してはありません。また、筋肉を作るタンパク質を中心に摂取しないで、筋肉になるべく栄養がない状態になります。

それのために、運動だけでなくバラバンのとれた食事を行うことも、キレイな身体を作るには欠かせないです。

使用するタイミングは?

最も効果的な使用のタイミングをご紹介します。

運動する20分前

HMB は体内への吸収速度が速いので、運動前10〜20分前に摂取するとトレーニングを始めるために効果を得ます。

ジムに行くのであれば服を着替える前に、出勤時を運動と考えるならば朝食後に摂取しましょう。

運動直後

HMBは運動によって壊れた筋肉繊維の修復を行うことで、筋トレ後に飲んでも効果が得られます。

朝食後

運動を行っていない日には、朝食後に飲むようにしましょう。朝食後は昼食後や夕食後に比較して栄養の吸収率が1番高いです。

夕食後

睡眠中は筋肉の合成が最長である時間です。夕食後に摂取して寝ることで筋肉の合成を促進できます。

効果を上げる使用方法は?

トリプルビーの効果を上げる方法をご紹介します。

プロティンと併用

aya 先生が行っているように、運動前にトリプルビー、運動後にプロテインを飲むことで筋肉増強と修復を効率よく行うことができます。

クレアチンと併用

トリプルビーははHMBとクレアチンが効率良く含まれていますが、クレアチンはHMBの効果を高めることで有名です。トリプルビーに合わせてクレアチンなどのアミノ酸を摂取すると良いでしょう。

小分けにして飲む

トリプルビーは、1包にHMBとクレアチンを合わせて1,600mg含んでいます。日本ではHMB1,500mgの摂取が理想とされ、3,000mgが上限です。そのためトリプルビーを2回に分けて飲む、またはは1日2包み飲むとより効果が得られます。

小分けにして摂取すると体内に常にHMBがある状態にできることで、1度で摂取するより効果が高いです。

使用上の注意

トリプルビーはダイエットをサポートする製品であり、副作用などの危険性はありませんが、知っておきたい注意点をまとめました。

3包以上摂取する

HMB は摂取しすぎると逆に筋肉を減らせてしまうような作用があります。

たくさん飲んだから筋肉が増えていると製品ではないので、使用量を守りましょう。

効果をアップさせるコツ

効果を最大限に引き出すためのコツをご紹介します。

1日2包み飲む!

1日1包よりも2包を飲んだ方が体内に常にHMB がある状態を保てます。

昼に運動をする場合は運動前と夕食後(就寝前)、夜に運動する場合は朝食後と運動後など、自分のスケジュールに合わせて変更させてみましょう。

筋トレを行う

ダイエットと考えると、走るなどの有酸素運動を思い描きます。もちろん有酸素運動もダイエットに欠けせませんが、筋肉量が多いほど脂肪の燃焼率も上がることを知っておきましょう。

まさにHMB を摂取してから筋トレ中心のメニューでは良い筋肉​​を育て、後の有酸素運動では脂肪を燃やしましょう。

タンパク質中心の食事

トリプルビーを飲んで運動しても、高カロリーな食事をしては意味がありません。

食べ物が身体になることを頭に、食事も見直してください。筋肉を作るタンパク質を摂取することを心がけ、炭水化物や糖質・脂質を控えましょう。

トーニングDVD を使う

筋トレと言っても、どんなものに何回するのかわからない女性も多いでしょう。まちがったトレーニングをすると、かえって身体を痛める原因にもなります。そのため定期購入で付いてくるaya先生監修のトレーリングDVD を使用します。

わかりやすい方法と鍛えられる部分を詳しく説明しているので、効果が高いですよ。自宅でできるのも良いですね。

まとめ

すっきりと筋肉のついた身体、かっこいいですよね、産後はすっかり体型が変わってしまってました。さらに、様々な日常の動きが以前より鈍くなって疲れやすくなり、昔にはらからなかった筋肉の重要性を感じています。

しかし、筋肉をつけているのはそう簡単なものではありません。「トリプルビー」は、筋肉をつけていて難しいさをグッと楽しくしゃくす素晴らしいサプリです。トリプルビーの力を借りて、美しく、健康的なダイエットを叶えましょう。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)