ビースマイル口コミは嘘?効果なし?危険成分・副作用は?

ビースマイルは、早い人でたったの2週間くらいで歯のホワイトニング効果が期待できてしまいます。まるで汚れが剥がれ落ちるような爽快感をもたらす成分が配合されています。その効果や口コミについて確認して行きましょう。

ビースマイル口コミ・評価は?

ビースマイル悪い口コミ・評価は?

30代女性

一ヶ月半ほど使用してみて、ビースマイルの美白効果は感じられませんでした。しかし味や香りには文句ないです。

20代女性

今日届いたので使用してみたら効果ありませんでした。

ビースマイル良い口コミ・評価は?

20代女性

泡立ちは低発泡で、香りが爽やか。味は酸っぱく薬品のような味で、長時間の使用はちょっとです。しかし、口をすすいだあとはすごくサッパリして薬品ぽい使用感は忘れてしまいます。

20代女性

綺麗な水色のジェルの歯磨き。子供用歯磨き粉みたいな甘さがちょっとありました。爽やかさもあり、口をすすぐととてもスッキリさっぱりでした。

20代女性

ビースマイル2ヶ月使用して白い歯になりました。黄ばみと口臭で嫌われて辛かったですがビースマイルで白い歯になれてよかったです。

口コミを分析してみると

商品の悪い口コミと良い口コミの特徴を分析してみると、白い歯になるにはある程度時間がかかるということです。

一瞬で白くなってしまったら多分なんか強力な危険な成分とか入っていそうですよね。

そうではなくて、使い続けることにより肌のシミを取るみたいにだんだん歯が白くなっていくのでしょう。

すぐに歯が白くならないからといって諦めずに習慣づけてしまえばきっと何ヶ月か後には白い歯になっている期待が持てますね。

ビースマイルの特徴は?

ビースマイルの特徴というのは、発泡剤とか研磨剤とかフッ素とかの体に悪い成分や歯に悪い成分が不使用で体にやさしいということです。

また、複数のホワイトニング成分を配合しています。歯茎の健康に良い成分も配合していて、それはビタミンCなのですが、そのためちょっと味は酸っぱいと感じる人もいるようです。

しかしすすいだ後の口内のサッパリ感には定評があります。

また、品質にも安全性があります。GMP基準認定の製造工場によって生産されているからです。

薬事法に基づいて設定した品質管理の基準がGMPなのです。

研磨剤も発泡剤も、動物由来の原料も無添加とのことです。また、パラベンや鉱物油や石油系界面活性剤なども使用していないとのことです。漂白剤も使用していませんし、体に悪そうな成分は無添加にこだわっているのですね。

毎日お口に使うものですし、お口の中は粘膜なので舌下吸収されやすいですから体にやさしい成分の歯磨き粉を使いたいものですね。

ビースマイルの効果は?

ビースマイルの効果はまず歯のホワイトニング効果があります。そのメカニズムは、歯の表面に付くタンパク質を固めて落としてくれるので色素沈着しにくくなるというものです。

色素沈着は、歯の表面のタンパク質と結合することによってよりしつこい色素沈着になります。

なので色素沈着が強固に付いてしまう原因のタンパク質を除去することで徐々に効果が現れ、歯が白くなっていくのです。

また、歯茎を健康にしたり、口内のタンパク質汚れをすっきりと落としてすすいだ後はサッパリとさせる効果もあります。

ビースマイルの正しい使い方は?

ビースマイルは、普通の歯磨き粉を使うのと同じように使います。使い心地は人によってはちょっと悪いかもしれませんが口をすすいだあとはサッパリすると評判ですからぜひ使ってみてください。

ビースマイルの成分は?

ポリアスパラギン酸Na

ホワイトニングの成分です。歯の美白効果があるんですね。この歯磨き粉の性質は、歯が白くなるまでに多少時間がかかることと、口をすすいだあとにとてもサッパリすることが挙げられますが、これもこの成分によるものと思われます。

ポリアスパラギン酸Naというのは、タンパク質の汚れを取り除きます。なので歯の表面のタンパク質や、口臭の元になるタンパク質汚れを取り除いて綺麗さっぱり歯を白くしてくれるのです。歯の表面のタンパク質は、なかなか落ちない黄ばみの原因になります。ステインが歯の表面のタンパク質にくっついてしぶとい黄ばみになるのです。そのタンパク質に働きかけて、この歯磨き粉は歯を白くするのですね。

リンゴ酸

歯のホワイトニングにはリンゴ酸も効きます。歯についた汚れを酸が溶かして落としてくれます。

ビタミンC

こちらもビースマイルの酸っぱさの正体ですね。ビースマイルの酸っぱさというのは、ビタミンC別名をアスコルビン酸によるものでもありますりビタミンCは歯茎を健康にします。歯茎を作るコラーゲン繊維は、ビタミンCによって生成されるからです。

オウゴンエキス

オウゴンエキスは、解熱作用や抗炎症作用、胆汁の分泌促進、むくみ取りなどの効果があります。抗菌作用や収れん作用もあり、化粧品にもよく用いられています。

シャクヤクエキス

シャクヤクの花の根っこから抽出される成分です。抗炎症効果や、血行を改善して代謝を促進する作用があります。

歯茎のターンオーバーを高めて歯茎を健康にする働きが期待できます。歯周病も、血行不良が大きな原因になるのです。血行が悪くなり、白血球などが歯周病菌のいるところに届かないということによって歯周病になってしまうのです。しかし、シャクヤクエキスなど血行促進効果のある成分を配合しているのでビースマイルは歯周病予防効果も期待できますね。

アラントイン

アラントインというのは抗酸化作用を持つので歯周病の予防に良い成分です。歯茎の炎症を鎮め、歯茎のターンオーバーを高めて歯茎の古い細胞を押し出し、歯茎の傷を修復します。

ウーロン茶エキス

ウーロン茶から抽出したエキス、とホップ由来の成分による新成分、GTOという成分は、口内の病気リスクを初期の段階で防止します。お口の健康を守る成分です。

シメン-5-オール

シメン-5-オールというのは、お口の中の雑菌を減らしてくれる成分です。お口をスッキリ爽快にし、口臭を予防する成分です。口臭というのは、菌の生成する物質によって発生しますので、悪い菌を除菌することは口臭予防や口内の病気予防に必要です。

口内の中にはいろいろな細菌が生息していますが、それらの細菌広範囲に働きかけるのがシメン-5-オールです。さらに、お口の中への低刺激性というやさしさも持っている成分です。

カンゾウエキス

カンゾウエキスというのは、甘草という甘い植物から抽出される成分です。漢方でもかなり甘草というのはお馴染みですね。甘草は気虚に良く効く生薬ですね。抗炎症効果があって、ニキビ予防にも使われています。化粧品にもよく配合されていますね。

カンゾウエキスは、マメ科の甘草から採れるエキスですからサポニンによるものかは知れませんが、界面活性剤としての作用もあります。大豆と同じくですね。豆乳を温めたり豆を煮ると泡立って来ますが、これはサポニンの界面活性作用によるものです。合成界面活性剤の害は知られていますが、甘草が肌にやさしい乳化剤として使われるようになると良いということで、甘草による乳化剤も開発が行われているみたいです。

ビースマイルの気になる副作用は?

人によっては、味が好みでないとか、酸っぱさによって歯が溶けそうになったりなどの副作用もあるかもしれません。ビースマイルに配合されているリンゴ酸や、ビタミンC、別名をアスコルビン酸といいますが、このような成分は酸性度が高いため歯を溶かしてしまい知覚過敏になる可能性もあります。

そこまで強力な酸ではありませんが、すでに知覚過敏になっている場合は一時的に使用を控えたほうが良いかもしれませんので様子を見ながらビースマイルを使ってみて下さい。また、知覚過敏になったらカルシウムを補うと良いでしょう。カルシウムの吸収に必要なビタミンDも不足しないようにしましょう。

ビースマイル最安値で買うなら楽天?アマゾン?公式通販サイト?

楽天は圧倒的なユーザーを抱える大手ネットショップですね。ポイントが溜まりやすいのがお得なネットショップで、利用している人も多いことでしょう。

Amazonといえば、楽天と並ぶ大手ネットショップですよね。送料が無料になることが多いということと配達の速さが定評があります。

楽天もAmazonも、一度登録すれば住所などいちいち記入せず注文できるのでとても手軽に使えますから、楽天やAmazonでの購入を希望する人も多いと思います。公式サイトと楽天、Amazonで購入する場合どちらがどれくらいお得になるのか調べてみました。

店舗で購入がお得?

店舗では販売されていないようです。通販サイトで購入しましょう。そして通販サイトの中でもできれば公式サイトを利用するとお得ですね。

楽天で購入がお得?

楽天では、取り扱いしてはいませんでした。Amazonではどうでしょうか。

Amazonで購入がお得?

Amazonでも、取り扱いはしていないみたいでした。では公式サイトはどうでしょうか?

公式で購入がお得?

公式サイトは、定期だと初回半額になります。非売品のポーチもおまけで付いてきます。お得な定期購入を是非利用してみましょう。

ただし、定期購入は3ヶ月継続するのが条件です。半額なのは初回だけで、2回目からは通常価格に戻ります。

もし始めのうちは効果がないなーと思っても、2ヶ月くらいでやっと歯が白くなったという人もいますから3回継続分くらいは使い続けたほうが効果がわかるでしょう。確実に効果を実感してもらいたいという意味も込めて、3ヶ月分継続必須になっているのかもしれませんね。

ちなみに解約する場合は出荷される前に解約する必要あるので、お届け日の10日前までに解約しましょう。

キャンペーン情報・返金保証情報

全額返金保証の類は、どうやらないようです。

まとめ

ビースマイルのすごいところは、研磨剤など歯に悪い成分を一切使用していないというところですね。

発泡剤や研磨剤やフッ素が気になる人にもおすすめです。コーヒーや紅茶やタバコなどの習慣のある人は、ぜひビースマイルを使う習慣づければ2ヶ月ほどで白い歯が手に入るかもしれません。気になる歯の黄ばみや口臭にぜひビースマイルを活用してみてください。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)