ゼロファクターは女性でも使える?

ゼロファクターは女性のひげや体毛処理に使える?

ゼロファクターは男性を想定して作られた商品ですが、もちろん女性の間でも髭や体毛の悩みは多くあります。

女性用のムダ毛対策のローションなどにも髭の成長を妨げる成分は一応入ってはいます。しかし、この男性用に作られたゼロファクターローションほどは入っていません。

女性用のムダ毛対策のローションはあくまで産毛やそれよりも少し濃い程度の体毛に対して効果を発揮します。

しかし、男性用のゼロファクターローションはそれよりも太く濃いはっきり見える髭や体毛を前提に作っているので効果の差は大きいです。

ゼロファクターの成分

ゼロファクターのローションには11種類以上の5αリアクターゼを阻害する成分が配合されています。

5αリアクターゼというのは男性ホルモンと結合することによって髭や体毛を成長させる諸悪の根源的な物質なので、この5αリアクターゼさえ抑制できれば髭や体毛の成長を妨げることができるということです。

 

知らない方もいるかもしれませんが、女性のカラダにも男性ホルモンはあります。しかも女性ホルモンより男性ホルモンの方が数が多いんです。でも、女性のカラダの中では、男性ホルモンは女性ホルモンの支配下で働いているので通常は問題はありません。しかし、加齢やストレス、体質変化、生活習慣によって女性ホルモンと男性ホルモンの数やバランスが崩れて男性ホルモンを支配できなくなる場合があります。そうなってしまうと、男性ホルモンが5αリアクターゼと結合をはじめてしまい髭や体毛が濃くなっていってしまいます。その時、ゼロファクターローションで5αリアクターゼを抑制すれば、髭や体毛も薄くすることができます。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)