全身脱毛比較ランキング2017【口コミで評判のおすすめ脱毛サロンは?】

47126902 - smiling woman

昨今、乱立している脱毛サロンを眺めていると全身脱毛と銘打っているコースを前面に押し出しているサロンがほとんどですよね。

しかし、よく見てみると中途半端なコースがチラホラ。

顔の施術が含まれていると思われがちですが、パーツが限られていたり、元々入っていないプランも多いんです。

例えば、脱毛ラボだと、おでこなどの顔の上部は範囲外顔の脱毛でおすすめなのが、キレイモです。全域をお手入れしてもらえます!

特に、鼻や鼻下が含まれているのが高ポイント。技術が求められている箇所なのです。

キレイモのイメージといえば、月額制の全身脱毛ですよね。

でも、場合によっては回数制のパックプランの方がお得なこともあります。

というのも、このパックプランには珍しいサービスがあるんです。

なんと、顔の施術をフォトフェイシャルに変更することが可能なんです。

これは中々類を見ません!

その日のお肌の状態や気分によって、脱毛かフォトフェイシャルを選べるのは嬉しいですよね♪

シミやしわ、ニキビなど顔のお手入れを重点的に考えている人、化粧乗りを良くしたい人には、キレイモのパックプランがおすすめかなと思います。

脱毛サロン本当に比較すべきなのは!?

shutterstock_560027782

全身脱毛はそれなりにお値段が張るし、多くのサロンがあって迷ってしまいますよね。

プランも様々で、判断基準もイマイチ分かりづらいと思います。

そこで、全身を一周脱毛したときの価格を計算してランキングを作ってみました!

これなら、コスパが一目瞭然です。

月額料金が安いからって騙されないよう、しっかりチェックしてみてください( `―´)ノ

1位 キレイモ

kireimo_ranking1

  • 他社からの乗り換えで5万円
  • 容姿命の多数のモデル・タレントが500人以上御用達。
  • 目の近くのギリギリの顔脱毛も含まれた全身脱毛が月額9500円。
  • 光フェイシャルで顔のシミや肌荒れも同時にケア。 コスパが一番高い全身脱毛はキレイモ

動く公式こちら

キレイモの全身脱毛で、おすすめ月額プランは2種類あります。

スタンダードプラン

一つ目は、スタンダードプラン。

顔のお手入れも含まれて月額9,500円のスリムアップ脱毛コースです。

プレミアム美白脱毛プラン

二つ目は、月額12,800円(税抜)で提供されているプレミアム美白脱毛コース。

これらの違いは施術後の保湿ローションの有無。

保湿ローションにはお肌の引き締め効果が期待できるので、肌ケアを重要視している人にはプレミアム美肌コースがおすすめかなと思います。

キレイモの全身脱毛には、顔が含まれているのが魅力です。

おでこ、頬、もみあげ、あご、鼻下+鼻(頭部分も)を施術してもらえます。

脱毛ラボなどと比べると、施術範囲が断然広い!

鼻の頭といえば、毛穴の黒ずみが気になるところですよね。この部分をケアしてくれるサロンは珍しいので、検討の価値ありです!

2ヶ月で全身脱毛が一度完了!

月額制プランの脱毛スケジュールは、月に1度の来店です。全身部分を半分に分けて月に一度施術し、翌月に残った半分を施術します。

2か月で全身を一回脱毛し終わるということですね。

シースリーの全身脱毛(リーズナブルな方)や脱毛ラボの月額制プランでは、月に2回サロンに通う必要がありますから、キレイモの月1回に比べれば手間ですよね(^^;)

なので、月二回もサロンに足を運ぶのが難しい人、面倒な人は(笑)、キレイモも視野に入れてみて♪

忙しい方には回数制のパックプランがおすすめ!

また、忙しくて毎月通うのも難しいって方にもおすすめしたいのが、回数制のパックプランです。

目安としては、2~3か月に一度なら行ける!という方それなら、月額制よりこっちの方がお得になります。

具体的なパックプランの料金を例に挙げると、6回コースは11.4万円(税抜)

少し悩む金額ですが、12回、18回コースと回数を増やせば、全身を1回脱毛する価格は割安になります。

ここで注意が必要なのが18回コース。

税込みで30万円を超えてしまうので、それなら銀座カラーやシースリーにした方が、脱毛回数、脱毛期限が無制限なのでお得です。

キレイモのパックプランを選ぶなら、全身脱毛6回コース程度で大丈夫な毛の少なめの人向けかなと思います。

パックプランにするもう一つのメリットは、お値段は据え置きで顔の施術をフォトフェイシャルに変更できることです。

脱毛だけでなく、そばかすやシミ、ニキビ跡、小じわ、たるみ、毛穴の開きなどでお悩みの方にもおすすめしたいですね。

キレイモに乗り換えると優遇プランもあるので、どこかのサロンに今現在通っている人は問い合わせてみると得をするかもしれません。

動く公式こちら

2位 銀座カラー

ginzacolor

  • 他社からの乗り換えで5万円
  • 容姿命の多数のモデル・タレントが500人以上御用達。
  • 目の近くのギリギリの顔脱毛も含まれた全身脱毛が月額9500円。
  • 光フェイシャルで顔のシミや肌荒れも同時にケア。 コスパが一番高い全身脱毛はキレイモ

銀座カラーの全身脱毛は月額制なので、一気にお財布を痛める必要がなく安心です。

そして、有効期間や施術回数が無制限の脱毛し放題サービスが特徴。

月額制なのですが、最終的な支払金額が決まっているため、脱毛に通っている間に払い続けるというわけではありません。

所謂、ローンを組んで分割払いをしているということ。

もちろん無金利!(期間が設定されていて、キャンペーンによって異なってくるので、随時チェックしてくださいね♪)

そこが、脱毛ラボやキレイモの定額制プランとは異なるところです。

つまり、支払金額に上限があるので、払い終えれば通い放題。

無期限に全身脱毛を行うことが出来ることを意味します。

追加料金なしで何度でも施術が受けられるというのが利点ですね♪

しかも、予約が取れないと月々の支払いが無駄になってしまう脱毛ラボやキレイモとは違い、お金が無駄になることはないのです。

もし忙しくてスケジュールが合わない月があっても、安心して通えるのは高ポイント!

3位 ラ・ヴォーク

ravoku1

  • 他社からの乗り換えで5万円
  • 容姿命の多数のモデル・タレントが500人以上御用達。
  • 目の近くのギリギリの顔脱毛も含まれた全身脱毛が月額9500円。
  • 光フェイシャルで顔のシミや肌荒れも同時にケア。 コスパが一番高い全身脱毛はキレイモ

キレイモと同様の月額制プランを打ち出しているラヴォーグ。

時期によって月額料金の変動があるので公式ホームページで随時確認が必要ですが、全身脱毛6回分で済みそうな毛量の方ならば、ラヴォーグが一番お得だと言えます♪

しかし、注意すべき部分もあります。

料金は最初の8か月分を前払いする必要があるということ。

先に払ってしまうと、8か月間は辞めにくいというのがデメリットですね。

それを考慮しても月額料金の安さが強みになっているので他のサロンと比較しても圧倒的にお得です。

「安かろう悪かろう」と心配する声も聞こえそうですが、顔の施術範囲は鼻まで含んだフルコースですので、他に引けを取りません!

4位 シースリー

c3

  • 全身脱毛が7500円/月かつ回数制限無し
  • 超高速GTR脱毛で53箇所が最短45分
  • 契約期限切れ無しの一生安心保障
  • 格安全身脱毛かつ長期保証で安心感を得るならシースリー

ランキング第2位の銀座カラーと同様のサービスを提供しているシースリー。

無制限の全身脱毛コースの総額をローン払いするのも同じシステムなのですが、違いは金利の部分です。

シースリーは分割金利が24回払いまでゼロというのが利点ですね。

また、顔の施術が全身プランに組み込まれていることもお得ポイント。

それでいて、値段が総額382,400円とかなりリーズナブルな価格設定となっています。

銀座カラーだと、顔の施術12回を含んだ全身パーフェクト脱毛プランが、税込価格412,560円です。

顔の施術も無制限なシースリーが断然お得ですね!

そして、シースリーの脱毛はスピーディー。

C3-GTRという最新マシンを導入しているため、全身の施術時間はなんと45分程なんです!

従来型のマシンのルネッサンスが34万円なので、値段は少し上がるものの、所要時間は半分程度にまで短縮されています。

長時間同じ姿勢でいるのは辛いものなので、お手入れにかかる時間が短いのはポイント高いですよね!

通うサイクルとしては、C3-GTRでの全身脱毛だと2~3か月に1回。

従来機だと月に2回ずつ通い、2か月でやっと全身1周というペースでした。

全身一周するのに4回も行かなくてはならないのは、ちょっと辛いですよね;つД`)

以上のようなことを考慮すると、多少値が張ってもC3-GTRを使用したプランがオススメ。コスパで考えても銀座カラーよりずっとお得です。

シースリーの全身脱毛を契約するのは20代前半が多いそう。

期間や施術回数が無制限だからこそ早いうちに申し込み、より長く多くのメリットを受けられるということで若い人たちに人気です。

サロンを選ぶポイントとして、もう一つ見ておくべきなのが、お店の雰囲気。

何年もこのサロンに通うことになる期間・回数無制限コースは、プラン内容だけでなく、店内の内装や過ごしやすさなどもチェックしておきたいですね。

長い付き合いになることを想定すると、居心地のいい方が通いたくなります。

口コミによると、サロン内はオシャレにまとまって過ごしやすいそうです。

シースリーは施術の痛みは強いとの情報が多いです。

とにかく脱毛効果にこだわっていて、今存在する脱毛機を全部並べて比較し、効力があったものを採用したから。

痛みはあるけど効果が出ることを選んだシースリー。

といっても、医療レーザーで脇脱毛したときの痛みに比べれば楽なものみたいです^^;

まとめると、値段が安いのはシースリー、痛みが少ないのは銀座カラーといえます。

双方、同様のサービスを提供していますが、無制限コースを選ぶからこそ、痛みを取るのか、価格を取るのか、をよく考えたうえで選ぶといいでしょう。

(もちろん、我慢できないほどの痛みではないみたいです!)

5位ヴィトゥレ

mv

  • 他社からの乗り換えで5万円
  • 容姿命の多数のモデル・タレントが500人以上御用達。
  • 目の近くのギリギリの顔脱毛も含まれた全身脱毛が月額9500円。
  • 光フェイシャルで顔のシミや肌荒れも同時にケア。 コスパが一番高い全身脱毛はキレイモ

ヴィトゥレの支払い方法は、先に支払総額が決まり、それをローン払いしていくというものです。

プランも様々ですが、その中で注目したいのは108,000円(税別)の全身脱毛6回スタートコース。

残念ながら、これには顔が施術範囲外なので注意したいところです。

施術サイクルは、3か月ごとに上半身と下半身に分けて全身の半分ずつ、それを交互に進めていきます。

全身1周するのに6か月。

6回終えるのには3年かかります。

これだと遅いと感じる人には、6回コースで153,500円(税別)がオススメです。

ヴィトゥレは、とにかく値段が安いというのが一番の売り。

ただ、安いところは接客の質があまりよろしくないイメージがありますよね。

でも、安心してください!

ヴィトゥレは、個人個人に最適な全身脱毛プランを考えてくれると評判も上々♪

無料カウンセリングは他のサロンに比べてとても丁寧で、個々に合ったプランを提案してくれる良質なスタッフさんばかりのようです。

例えば、他のサロンで全身脱毛を施術後、また生えてきた場合に改めて全身脱毛を6回も行うのは勿体ないですよね。

それをヴィトゥレで相談すれば、生えてきた部分だけ処理してもらうことが可能!

オーダーメイド感覚で施術できるんです♪

こういった点から、他の全身脱毛サロンから乗り換えてくる人が多いそうです。

今通っているサロンに少し不安や不満がある方は、ヴィトゥレに相談してみるといいかもしれません!

ここで自分専用のプランを考えてもらった方が、無駄なお金をかけずに済みそうですよ(;^ω^)

2種類の月額制全身脱毛

shutterstock_278051600

月額制の全身脱毛は、学習塾の月謝のように毎月施術回数関係なく支払う月謝制タイプと、施術回数や期間を決めて契約し、その料金をローンとして払っていく分割払いタイプの2つに分類できます。

月謝制の代表格といえば脱毛ラボ。キレイモの定額制プランもこちらに分類されます。

施術回数を契約時に決めるわけではないので、自分が納得できるまで通うことが出来ます。

毛量の多い人・濃い人は、回数を気にしなくて良いので安心して通えそうですね。

そして、最低条件はあるものの、辞めたい時に辞められるのも月謝制タイプを選ぶポイントになります。

分割払い方式は、さらに分類することが出来ます。

  • 施術回数に対して料金がかかるタイプ

と、

  • 契約期間に対して料金がかかるタイプ

の2パターンです。

前者は、銀座カラーシースリーが有名。後者はエタラビが代表的ですね。

分割タイプのメリットは、料金総額が契約時に決定するので、延々とお金を払い続ける必要がない点。

銀座カラー、シースリーともに、現在は施術する回数、有効期間が無制限のプランを中心に展開しています。

毛が薄目の人は持て余してしまいそうですが、それ以外の人にとっては有効期限や施術回数が無制限の全身脱毛コースで、料金は30万円台と考えたらお得です。

12回コースまでで十分という人ならキレイモの回数制パックプラン、18回コースなどを検討している人には銀座カラーやシースリーのような無制限のコースがオススメ。

参考にしてみてください♪

脱毛ラボは痛くないが注意も必要

shutterstock_529327474

月謝制タイプの脱毛ラボは、公式サイトでも謳っているように、施術が痛くないという話をよく耳にします。

口コミによると、照射されているのも感じないほど痛みがないそうです。

ちなみに、どうやらミュゼも同じ機械のようで、やはり痛みはほとんど感じなかったという声が多くありました。

こういう情報を目にすると、痛みもなく料金も安い脱毛ラボをオススメしたくなるのですが。。

月額制の全身プランの価格はとても安く目玉に思えますが、これは契約しないほうがいいかもしれません。

というのも、ある時期の料金体系を例にとって説明すると、月額1,990円のコースで全身を12分割し、月1回ペースで1パーツずつ施術していきます。

これでは全身を1周するのに、1年かかるということになるんです( ゚Д゚)

また、施術部位に顔も含まれてはいるのですが、2か所を選択するというもの。

全体を示しているわけではないことも要注意です。

あまりにも安いコースは、客引き価格と考えていいかもしれません。

ミュゼは高いようで実はお得

先ほど話に出てきたミュゼ。

ここは全身6回コースなどの値段をみると、脱毛ラボより高いです。

しかし見落としがちなのですが、実はキャンペーンを利用するとミュゼは激安なんですよ(≧◇≦)

随時公式ホームページで確認してみてください。

タイミングがよければ結果的に、かなりお得になることも!!

驚きなのが、キャンペーンで行っているミュゼのお試しコース。

他サロンでよくある脱毛体験のようなものではないんです。

期間や回数もしっかりしていて、きちんと施術してもらえるので、とってもお得!

ミュゼの美容脱毛コースもオススメしておきたいですね!

全身脱毛に興味はあるんだけれど、施術部位をセレクトしたい!という方にぴったりなコース。

好きなパーツを選べて、なんと施術回数が無制限!

キャンペーンによって価格が変動するので、要チェックです。

なお、電話ではなく、ネットからのお申込みでないとキャンペーン価格が適用されないようなので注意してくださいね。

さて、安くてプランも充実しているミュゼですが、脱毛効果も気になるところ!

ミュゼと脱毛ラボは、痛みがほとんどないのが特徴であるS.S.C方式のマシンを使用しています。

痛みがないということは、脱毛パワーも落としていると考えていいと個人的には思っていますが、口コミ情報を見ていると、感じ方は人それぞれなようです。

1週間後くらいから指で触ると毛が抜けてきた、2週間後には照射部分の3分の2がなくなった、という声も多く見られますので、心配するほどではないかもしれません♪

医療レーザーってどうなの?

サロンではなく、クリニックで脱毛すると、医療レーザーで施術してもらうことになります。

国家資格を持つナースとドクターしか扱うことが出来ないものなので、効果もサロンのものより断然高いです!

施術回数が少なく、即効性も期待できます。

また、医療機関であれば、万が一お肌にトラブルが出てしまったときなどは安心ですしね。

しかし、医療レーザーは「効果が高い=脱毛パワーが強い」のが諸刃の剣。

つまり、痛みを伴うということになります。

いくら効果があっても、毎回痛みに耐えながら脱毛するのは苦痛です。。

そんな中で、リゼクリニックが使用している医療レーザーマシンは痛みが少ないと好評!

ネットの口コミ情報によると、湘南美容外科クリニックが使用しているアレキサンドライトというマシンが結構な痛さのようです( ;∀;)

それと比べると、リゼクリニックで使用しているライトシェアデュエット、メディオスターNeXTというマシンは、かなり痛みが緩和されると喜びの声が多くありました(*ノωノ)

また、元々地黒な人、日焼けや色素沈着などで黒くなってしまった人でも照射できるジェントルYAGという脱毛マシンもあり、合計3つの医療レーザーを使い分けているのもすごいところ。

そんな話題のリゼクリニックの全身脱毛は、4種類あります。

一番お安くベースとなるプランの施術は、顔とVIO以外を除くすべてのパーツが対象です。

それに、顔かVIO、または両方を追加することで料金が変わってくるスタイル。

サロンだと2~3年通うとして、月額1万なら、24~36万円。

これは、リゼクリニックの全身脱毛プランにオプションを足した値段とさほど変わらないんです。

双方メリットがありますので、ゆっくり痛みもなく脱毛したい方はサロン、痛みに強く即効性を求める方はクリニックで医療レーザーを選ぶと良いのではないかと思います♪

ちなみに、アリシアクリニックもライトシェアデュエットを導入していますが、リゼクリニックの方が10万円ほどリーズナブルです(*^-^*)

好きな部位だけ施術するなら

施術部位を自分で選ぶことで無駄を省けるサロンといえばヴィトゥレ。

既に他のサロンで施術経験がある人は、全身脱毛コースではなくピンポイントに処理したいですよね。

腕、足、VIOだけ施術したいという人も多いと思います。

部分施術が出来るヴィトゥレなら、無駄な出費を抑えられてコスパ◎です。

価格がかなりリーズナブルなので、是非相談してみてください!

医療レーザーのクリニックと比較されることもしばしばで、他社からの乗り換えが多いのも注目ポイントですよ♪

また、この施術パーツ選択型と同様のプランが、銀座カラーの全身ハーフ脱毛。

8か所選択という条件はあるものの、期間や回数は無制限というのが強みとなっています。

毛量が多めの人にとっては嬉しいサービスです。

エピレと他サロンを組み合わせる裏技も!

エピレの全身脱毛を本契約した価格は、高い部類に入ります。

具体的な価格を上げると、全身を6回ずつ施術するプランで176,100円。

この価格は大体ミュゼと同等です。

ミュゼ、エピレは月額制のサロンではないですが、注目ポイントなのがお試しプラン。

リーズナブルで、かなりお得な内容となっているので活用する価値アリです!

利益を度外視したような価格設定に驚きますよ(゚Д゚;)

ラインナップは様々ですが、試してみたいと思えるプランを見つけたら、申し込んでみると良いかと思います!

ちなみにエピレのメニューは、同じ系列会社であるTBCでもオーダーできるのはプチ情報♪

このようなお試しプランを受けると、しつこく勧誘されるのではないかと心配される方もいると思います。

早速口コミを確認してみましたが、そのようなことはあまりないようです。

安心して、申し込んで大丈夫そうですね(*^^)v

おすすめな組み合わせとしては、銀座カラー+エピレ。

部位を選択できる銀座カラーの全身VIPハーフのコースなら、施術範囲がダブらず脱毛も出来るので、エピレのお試しプランと併用するのが効果的です!

安心要素が多い銀座カラー

分割払いタイプの月額制である銀座カラーの全身脱毛。

キャンペーンによって価格の変動はあるものの、脱毛し放題コースの総額が大体30万円前半となっています。

これを分割払いしていく形です。

通常のローンと違うのは、金利10回までは銀座カラーが負担してくれるという点。

要するに、金利ゼロのローン払いのようなものですね。

場合によっては無金利期間も増えるそうなので、無料カウンセリングなどで確認してみると良いでしょう。

支払総額をローン払いする銀座カラーの月額制サロンは、支払いが終われば、施術期限も無制限なので、追加料金のことを気にすることなく脱毛できるのも利点です。

効果の実感と施術の痛み

銀座カラーの脱毛効果が実感できるのは、大体3回目くらいからという方が多いですね。

また、以前は痛いという口コミも見られたのですが、新しい施術法に変わり痛みは軽減されたようです!

「痛くないサロンは効果が弱い」という意見もあるようですが、銀座カラーは脱毛効果も実感できるという声が多数見られます。

やはり回数無制限のコースにおいては「痛み」は重要な判断材料。

いくら通い放題でも、痛いと脱毛が憂鬱になってしまいますからね。

長く通うのであれば、快適な脱毛ライフが送れるサロンを選びたいところです♪

一見割高に思えるが…

現座カラーは以前まで安いというイメージはありませんでした。

むしろ少し割高に思えるほど。

しかし、支払総額を分割払いするシステムを導入した銀座カラー。

注目すべきは、月額料金よりも、キャンペーンで何か月分無料にしてくれるのか、という点です。

例えば、税込み価格月額10,692円の場合、2か月分無料キャンペーンだと21,384円の値引きになります!

銀座カラーのキャンペーンは定期的に変動しますので、逐一チェックしておいて、よりお得な時を狙うのが◎。

また、無料カウンセリングで当日だけ行っているキャンペーンを紹介してもらえることがあります。

それを利用すると、また数万円割り引いてもらえることも!

最初から公式ホームページなどで告知してくれれば良いものを、、なんて思ってしまいますが、わざわざ来店してくれたお客様だからこそ、ご紹介したいという気持ちも分かります(笑)

激安コースと言いながら結局効果なんてないようなプランを提示してくる脱毛ラボより、断然好感が持てますよね(爆)

兎にも角にも、月額料金を気にするより、支払総額を見極めるのが現実的。

銀座カラーで脱毛することを心に決めた人は、無料カウンセリングで是非当日キャンペーンを利用してお得に契約しちゃいましょう。

大手だからこその安心感

実際に脱毛してもらったら、施術内容が合わなかったということもあると思います。

その場合、銀座カラーは契約日から30日以内に限り、全額返金してもらえます。

それだけ自信があると言えるのではないでしょうか。

毛量の減り具合によって調整して施術したり、予定通りに施術が消化できなくても有効期限を気にする必要がなかったり。

月謝制とは違い総額が決まっている安心感など、銀座カラーならではな利点も多いです。

また、全国展開している大手サロンというのもポイント。

銀座カラーでは、契約した店舗以外でも施術可能なので、予約が取りづらかったりキャンセル待ちしなければならないなどの心配は少ないです。

もちろん、別途料金がかかるなどもありません。

ただし、全身脱毛の初回は契約店舗での施術となっているので注意が必要です。

2回目以降は店舗を変えられるので、高ポイントですよね♪

シースリーは無金利タイプの月額制の元祖

無金利での分割払いタイプの月額制全身脱毛というスタイルを最初に打ち出したのは、シースリーだと言われています。

シースリーは税込み価格382,400円で、有効期限も施術回数も無制限。

価格だけ見ると銀座カラーより高く見えますが、顔まで施術範囲に含まれているのが嬉しいポイントです!

銀座カラーだと、全身パーフェクト脱毛でも顔は12回までしか施術できない制限があります。

価格は、税込み412,560円。

ローンの無金利が適用される期間は、銀座カラーだと、キャンペーンを適用しても10か月ということが多い中、シースリーは24か月。

シースリーの方が断然コスパが良さそうです。

ちなみに、顔の施術範囲に関しては、シースリーも銀座カラーも、眼球や鼻の穴の中(粘膜)以外はどこでも照射してもらえます。

目の周りの施術は避けたがるサロンも多い中、ここまで範囲が広いのは両サロンとも技術力があるからだと言えますね♪

部位を選択することで値下げも可能

全身脱毛をしたいけれど、もう少しだけ安くしたい、、という方におすすめなのが、シースリー。

顔、もしくはIOラインを省くことによって値下げをすることが可能です。

参考までに、双方の料金(税込)は…

全身フルコース⇒382,400円◎全身1周、45分のC3-GTRプランの場合

顔またはIO無しコース⇒34万円

◎従来型マシンのルネッサンスの場合

全身フルコース⇒34万円

顔またはIO無しコース⇒29万円

全身フルコース、顔またはIOラインを省いたコースとの2パターンを選択することが出来るため、5万円くらいずつ節約になりますね!

期間や回数が無制限のプランなので、それなりの値段にはなるのですが、コスパはかなりお得だと言えます。

このプランは、特に20代の契約者が多く、その頃から始めておくと、多くのサービスが受けられるのが人気の理由のようです。

また、総額を分割払いするタイプの契約なので、支払いが終わると気楽に通えるのも大きなポイント!

脱毛効果優先という考え

シースリーは、脱毛効果を最優先に考えているそうです。

出店の際には、存在する全ての脱毛機を比較して、一番効果の高いものを採用したとか!

脱毛サロンとしては後発だったからこそ、効果を出すという部分にこだわりをもっているみたいですね。

実際、口コミでも他のサロンに比べて痛みがあるという感想が見られます。

しかし、その分効果が得られるというのは本当のようで、脱毛して10日目には指で少し引っ張るだけで、すんなり抜けていく!という報告も多々あります♪

痛みと脱毛効果は比例するというイメージがある分、納得できる口コミかなと思います。

といっても、医療レーザーよりは痛くないという声もあるのでご安心を。

(クリニックでのワキの脱毛は結構キツいんですよ^^;)

医療レーザーか、サロンでの脱毛無制限コースか

医療レーザーでの全身脱毛した場合の相場は、40万~50万円です。

施術回数は、大体6回ほど。

シースリーだと、382,400円で施術回数は無制限。

ちなみに、シースリーを引き合いに出したのは、効果がかなり期待できるけれど、それなりに痛みが伴うサロンだからという理由です。

脱毛効果は、

シースリー < 医療レーザー

施術の痛みは、

シースリー > 医療レーザー

どちらを選択するかは、ちょっとした賭けですかね^^;個人的にはシースリーを選ぶと思います。

だって、シースリーなら生えてきたらサロンに行けば脱毛してもらえるんです、一生。

痛みに耐えて脱毛したのに、もし生えてきてしまったらと考えると、医療レーザーの方がリスクが大きいかなと感じたので。

それなら半永久的に施術してもらえるシースリーの382,400円は安いかな、という考え方もありですかね(;^ω^)

医療レーザーほどではないけれど、フラッシュ系の脱毛マシンの中では痛みが出てしまうので、病気でもないのに痛い思いをするのはちょっと、、という方は、銀座カラーがおすすめです。

店舗数拡大中!シースリーの魅力

shutterstock_560027971

東京、神奈川、千葉、埼玉と、首都圏を中心に展開していたシースリー。

契約した以外の店舗でも予約を取ることが出来るシステムを取り入れているため、近いエリアに多くサロンを作っていたそう。

こうして予約を取りやすいサロンとしても知名度を徐々に上げていく戦略で、見事地方にも店舗を拡大するほどに成長しました。

シースリーは、予約に関してかなり融通がきくこともポイントです。

どこの店舗でも予約可能なのはもちろん、キャンセルも予約時間の一分前まで無料!

ただ、予約時間が過ぎてしまうと3,000円のペナルティがあります。

他のサロンは、前日までの連絡が必須で、当日になってしまうとその月は予約が不可、1回分ドブに捨てることになってしまった、なんてところもあります。

でも、1分前までキャンセル出来るのであれば、急な用事や仕事が入ってしまう場合があっても、心とお財布を傷めずに済むので安心です。

少ない施術回数で効果が期待できるサロン

何度も通うのが必要な脱毛ですが、出来れば早く終わらせたいですよね。

医療レーザーは高いし、痛いし、、ということで、比較検討されるのがヴィトゥレ。

技術力も高く、他サロンから乗り換えしてくる割合も多いことでも有名です。

もう一つの人気の理由は、施術箇所がオーダーメイドなこと。

既に脱毛済みの部位は除いて、脱毛したいパーツのみの料金を算出してもらえるので、無駄がなく、リーズナブルに通うことが出来ます。

全身6回プランは、108,000円(税別)と格安で、初めて脱毛する方にとっても嬉しい価格設定ですね♪

また、ハイジニーナ、VIOも月額2,100円~のコースがあり、注目ポイントです!

まとめ

ランキングを元に、脱毛サロンと医療レーザーを行っているクリニックをご紹介してきました。

それぞれのニーズに合わせて、脱毛サロンを選ぶ参考にしてみてください(≧▽≦)

それでは最後に、需要ごとに3つおさらいしたいと思います♪

施術範囲にこだわるなら!

全身脱毛の施術範囲が広い方が良いに越したことはないですよね。それなら、キレイモが断然おすすめです。

オプションではなく、プラン内に顔が含まれているのがポイント。

施術パーツも、

  • 両ほほ
  • おでこ
  • 鼻の頭
  • 小鼻

と、ほぼ全域をカバーしています。

脱毛ラボも、全身脱毛プラン内に顔が含まれているのですが顔の下半分だけ

目より上も施術範囲に入れているサロンは稀なんですよ!

また、キレイモは回数制プランもおすすめしたい点が多いんです。

毎月通うのが難しい方向けなのですが、キャンセルのルール、施術サイクルの面など、意外とメリットが大きい。

そして、他のサロンにはないとっておきのサービスが、顔の脱毛をフォトフェイシャルに変更出来ることです。

これは、月額制プランでは適用不可で、回数制のみの特典となります。

エステサロンでフォトフェイシャルをするとなると、数十万円のコースが普通。

キレイモのフォトフェイシャルは、アタッチメントを交換するだけで行える脱毛マシンを使用しているので、追加料金なしでケアしてもらうことが可能なんです♪

都内でも新宿、渋谷、池袋エリアが多く、首都圏だと横浜、大宮くらいにしかなかったキレイモですが、最近全国に店舗拡大中で、近くにサロンが出来ている可能性があります!

札幌、名古屋、大阪、福岡などはもちろん、地方にも多く展開中なので、是非公式ホームページで確認してみてくださいね(*´▽`*)

総支払額を抑えたい人なら!

実は、今まで一度も触れてきていないのですが(笑)

総支払額を出来るだけ抑えるという観点でおすすめするなら、リンリンという脱毛サロンですね。

どのサロンにもよくある全身6回コースで比較したいところですが、リンリンにはないので^^;

全身1回脱毛するのにかかる金額を計算してみましょう。

コース 価格 一回あたりの価格
まるごと全身360°プラン8回コース(顔、IOなし) 105,840円(税込) 13,230円(税込)
まるごと全身360°プラン8回コース(顔、IO込み) 138,240円(税込) 17,280円(税込)

顔脱毛がプラン内に含まれているキレイモの全身一周脱毛したときの価格と比べてみると、

  • キレイモ:20,520円(税込)
  • リンリン:17,280円(税込)

3,000円もリンリンの方がお得ですね。

ちりつもですから、少しでも費用を抑えたい場合はリンリンも視野に入れていてもいいかもしれません。

ただ、やはり今までリンリンを紹介してこなかったことには、それなりに理由があります。

まず、サロンの内装。清潔感など最低限は保たれているものの、落ちついて施術を受けられるというレベルではないかと思います。

そして、施術方法。大体のサロンは、施術箇所に冷却ジェルを塗布します。

でもリンリンはジェルではなく、保冷材のようなものを当てながら照射されます。

冷たいし、固いし、痛いしで辛かったという悲惨な口コミもありました。

ちなみに、キレイモは冷却ジェルでも保冷材でもなく(笑)

脱毛マシンに冷却ヘッドが搭載されているので、不快感は一切ありません♪

これらのことが気にならなく、とにかく安く脱毛がしたい!というのであれば、リンリンを検討してみてください。

個人的には、少なくても8回通うのに、辛い思いはしたくないですけどね^^;

毛の量が多い人なら!

毛の量が多いと、回数性プランは脱毛が終わらない可能性があるし、月額制の場合、長引くと出費がかさんでしまいます。

そこで選ぶべきなのが、期間・回数が無制限の脱毛し放題のコース!

支払総額が決まっていて、月々ローンとして分割払いしていく形式です。

もちろん支払いが終わっても、通い続けることが出来るので、毛が多い人や濃い人は、このタイプのプランがあるサロンを選ぶと良いですね。

銀座カラー、シースリーは安心です♪

実は、先ほど紹介したリンリンにも同様のプランがあるのですが、通い放題であることを考えるとおすすめはしません^^;

2年、3年長ければ5年以上、毎月通うことにサロンは、値段だけで判断するべきではないと思います。

サロンの雰囲気や居心地のよさ、スタッフさんの対応や相性にフォーカスした方がよさそうです。

無料カウンセリングでじっくり観察してみてください。

待合スペースだけでなく、トイレなどの水回りのお掃除も行き届いていれば、店内もスタッフさんも質が高そうですよね。

長くお世話になるサロンだからこそ、過ごしやすさを重要視したいところです。

通常価格であると、シースリーの方がずっとリーズナブルなのですが、銀座カラーはキャンペーンがあるとかなり強いです!

公式ホームページで告知しているキャンペーン以外にも、無料カウンセリングで案内してもらえる当日キャンペーンは、+@で割引してもらえます。

これを利用すると、シースリーよりお安くなる場合があるんです!

ただ、その日のキャンペーンは当日申し込みでしか適用されないと思うので、シースリーより安ければ銀座カラーにする!くらいの心意気で無料カウンセリングに行った方がいいかもしれません。

シースリーはあまり総支払額が変わることがないので、ジャッジするラインにしやすいかなと思います。

もちろん、無料カウンセリングで当日キャンペーンをおすすめされたからと言って、すぐに契約しなければならないとか、ものすごく勧誘されたりなどはないので、安心してください(;^ω^)

銀座カラーは老舗のサロンなので、ガツガツ感はさほどないと思います(笑)

もし、条件に合わなければ、「今日は決められないので、、」と言えば大丈夫ですよ♪

さいごに

たくさんの情報を詰め込んでみましたが、いかがだったでしょうか。

参考になることがあれば嬉しいです。

長々と読んでいただき、ありがとうございました!

是非、ご自身に合ったサロンやプランを見つけて、ツルスベ肌を目指してください(*^-^*)

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です