フィンジアの副作用が危険?効果ない?

フィンジア

育毛剤をいざ購入しようとした時に気になるのが「副作用が心配!」という人は多いのではないでしょうか?

このことはもしかしたら、リアップやプロペシアの医薬品治療で発症した悲惨な副作用報告が関係しているのかもしれません。

確かに、薄毛治療薬であるプロペシアやミノキシジルは、副作用が確認されています。

では「ミノキシジルの3倍の育毛力」とといわれるキャピキシル配合の育毛剤「フィンジア」に副作用はあるのでしょうか?

この疑問についてこの記事では調査していきたいと思います。

フィンジアに含まれる成分で副作用は起きる?

まず、フィンジアに含まれている育毛成分のほとんどは、副作用は確認されていません。中には、安全性について太鼓判を押しているケースもあるのです。

私は数カ月フィンジアを使用しましたが、副作用はありません。初期脱毛もありません。

実際に使用してみた人の口コミを見てみたところ、リアップなどの副作用(頭皮の炎症、かぶれ、かゆみ)を発症している人はいないですね。

キャピキシルの副作用は?

まずはキャピキシルの副作用について見ていきましょう。

キャピキシルは

  • アカツメクサエキス
  • アセチルテトラペプチド

で構成されています。

このキャピキシルは、開発元であるカナダの化粧品メーカー、ルーカス・マイヤーが自信を持っている育毛成分。

ルーカス・マイヤーのプレスリリースを見ると「without causing side effects」と明記されています。これは日本語に訳すと「副作用はありません」という意味になります。

出典元:LUCASMEYER

 

開発元だけに都合の良いことだけを書いているのではないかと疑わう人もいるかもしれません。

副作用のような重大な問題を隠蔽することは、企業の社会的地位を失わせる行為に他なりません。

訴訟社会である米国でも商品を販売しているメーカーが、そのような不正行為に手を染めるとは考えにくいです。

この公式発表は、ある程度信頼していいでしょう。少なくとも現時点では、ミノキシジルやプロペシアのように副作用を心配しながら使う必要はなさそうです。

アカツメクサエキス

アカツメクサエキスは、イソフラボンの一種です。

食品に含まれる成分なんです。これを頭皮に少量つけたとしても影響はありません。

飲むサプリメントなどで、過剰に摂取すれば問題が発生するかもしれませんが、適量を頭皮につける分には問題なし!

アセチルテトラペプチド3

次にアセチルテトラペプチド3ですが、これはタンパク質の一種です。タンパク質は体の一部なので、つけたり飲んだりしても問題はありません。

ピディオキシジルの副作用

ミノキシジルと構造が非常に似ているピディオキシジル。

しかし、「効果は同等で副作用がない」というのがピディオキシジルの特徴です。

スカルプDの眉毛美容液にも使われている成分です。
390508 1

つまり、刺激が強かったら顔がかぶれる恐れがある。でも、使われているということは、それだけ副作用の心配がないということ。頭皮より顔の方が絶対アウトー!ですからね。

これはキャピキシルにも言えることです。眉毛美容液は「キャピキシル+ピディオキシジル」ですから。

カプサイシンの副作用

これが一番副作用ありそうなイメージではないでしょうか?唐辛子ですから刺激は強い。でも、育毛剤として使う量では、まず副作用の心配は必要ないでしょう。

大量摂取すると死に至る場合があるそうで、カプサイシンには致死量が設けられています。

カプサイシンの致死量は体重1kgあたり60~75mg、つまり体重60kgの人なら3600~4500mgです。これはハバネロ100gくらいに相当します。

フィンジアに含まれるカプサイシンはどの程度配合されているか公表されていませんが、3600~4500mgは絶対はいっていません!

缶コーヒー150mlに100mgのカフェインが配合されています。フィンジアは50mlです。

カフェイン基準で単純に計算しても、1本に33mgなので全然大丈夫ですね。

その他のフィンジア配合成分の副作用は?

  • パンテノール
  • センブリエキス
  • ビワ葉エキス
  • 褐藻エキス
  • グリチルリチン酸2K
  • ボタンエキス
  • フユボダイジュ花エキス
  • ヒキオコシ葉/茎エキス
  • ヒオウギエキス
  • ハダ樹皮エキス

これらはすべて植物などから抽出する天然成分です。

まったく副作用がないとまで言いませんが、大多数の人は心配いりません。卵アレルギーとか小麦アレルギーなどと同じレベルで考えるといいかもしれません。

ただ、フィンジアは飲む育毛剤ではなく、頭皮につける育毛剤です。体内に吸収するわけではないので、ほとんどの人は心配ないでしょう。

市販のシャンプーをお使いの人は、完全にシャンプーの方が刺激は強いです。ラウレス硫酸やラウリル硫酸が配合されているシャンプーをお使いの人がご注意を!

強力な洗浄力がある一方、非常に刺激が強い成分です。

フィンジアで副作用が出たら全額返金制度を利用しよう

フィンジアを使うことで、頭皮がヒリヒリするなどの悪影響が出た場合、使用を中止するしかありません。

しかし、その場合でも全額返金保証制度があるので安心してください。

フィンジア本体到着後30日以内にこの制度を使えば、購入代金が戻ってきます。

万が一のときにはこの制度を利用すれば、金銭面で損害を被ることはないでしょう。

全額返金制度を利用する場合に「効果がなかった」ことを理由にすると、引き留められる可能性が大きいです。

これは、商品到着から30日程度では、育毛剤の効果があるかどうかを判断するには短すぎるからです。 ただ、フィンジアが体に合うかどうかを確認するためなら、30日程度でも十分です。

このため「体に悪影響が出た」という理由ならば、全額返金制度の利用に当たって引き留められるようなことはありませんので、心配しなくてもよさそうです。

フィンジアはキャピキシルをはじめ、含まれている育毛成分の大半は副作用が確認されていません。

しかし、カプサイシンだけは体質によっては不安が残ります。 仮に悪影響が出ても全額返金保証制度を利用することができますので、購入時に心配することはなさそうですね。

定期コースも初回から解約OKなんです。実際にフィンジアを使ってみて、刺激が強ければ全額返金できちゃいます!

とりあえず、実際に数日試してみてはいかがでしたでしょうか?

フィンジア副作用まとめ

いかがでしたでしょうか?

フィンジアに配合されている成分を入念に調査し、副作用の危険性を調査してみましたがリスクがないことが判明しました。

あなたもフィンジアを使って、副作用の心配なく安心した育毛をはじめませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA