イクオス解約はこちら【定期コース退会方法と電話番号お問い合わせ】

イクオス定期コースの詳細は?

イクオスにはお得な定期コースが用意されています。イクオスは育毛剤であるため、継続的に使用していくことの重要性は高いといえます。そのため、定期コースとも好相性となっています。定期コースは通常価格よりも65%も安い価格になっており、原則として解約や休止をいつでも行うことが出来ます。また、リニューアルしたイクオスサプリEXもセットになっています。45日間の返金保証も付いているのが特徴です。

イクオスの定期コースを申し込むと育毛情報冊子がプレゼントされます。脱毛のメカニズムや日々の対策など育毛に関する情報を持っていない方も多いはずなので、育毛を実現したい方にとっては有用な冊子となっています。定期コースの場合は全国どこでも送料無料となります。毎月のことなので送料が無料であるということは大きなメリットにもなっています。イクオスを購入した方の80%ほどが定期コースを選択しているというデータがあります。もし、早期に解約をすることになったとしてもデメリットがほとんどないということもその理由に繋がっています。育毛成分は続けて使用する必要がありますが、定期コースでなければ忘れてしまうということもあります。そのため、定期コースに申し込んで毎月確実に使い続けるという手段を取る方もおられます。まだ続けるか分からないという場合は別ですが、基本的には定期コースを利用するのがおすすめです。プレゼントが多いのもお得なポイントです。

イクオス解約したい

イクオスは解約を簡単に行えるようになっており、その手続きにかかる時間は2分ほどとも言われています。まずイクオスに向けて連絡を行います。その電話の中で解約したいという旨を伝えればOKです。すると氏名や電話番号を聞かれることになるので答えていきます。その後、解約の理由について聞かれますが、詳しく聞かれることはないので大雑把に言っても問題はありません。答えたくなければ無理に答えなくても大丈夫です。そこまで話が進むと一時停止をすることを提案される可能性があります。定期コースを休止する場合はここで休止する旨を伝えましょう。もちろん、電話の最初から休止したいと伝えても問題はありません。休止ではなく解約の場合はここでしっかりと解約することを伝えます。コールセンターの方に上手く伝わらないと解約が完了しないので注意が必要となります。解約が完了するとメールが送られてくるのでそれを確認したら手続きは終了です。

イクオス定期コースを間違って注文してしまった場合も同じように電話してその旨を伝えます。発注や発送が既に終わっている場合はキャンセルできない可能性が高いので、必要であれば早めに連絡することをお勧めします。返品をしたい場合や定期コースを再開したい場合も電話で伝えることをお勧めします。他の手段を使っても連絡を取ることは出来ますが、再開のタイミングがずれてしまう可能性があります。その場で対応してくれる電話がコース再開にはうってつけです。

イクオス解約方法と連絡先は?

イクオスの解約方法はいくつかありますが、おすすめなのは電話を使用することです。イクオスを解約するには商品が届けられる10日前に手続きを行う必要があります。しかし、お問い合わせフォームなどから解約を連絡したとしても、係の方がいつチェックするかは分かりません。それによって日がずれてしまうとその間に発想が行われてしまう可能性があります。電話であれば解約手続きがすぐに始まるので停めたいタイミングで止められる可能性が高いということです。イクオスの定期コース解約を申し入れる電話は平日の午前9時から午後6時までとなっています。土日祝日は休業なので気を付けておく必要があります。受付中の時間に0120‐190‐059へと連絡をすることで解約手続きに進むことが出来ます。その日時に連絡を行うことが出来ないという場合はメールを活用することも考えられます。その場合は通常の解約のタイミングよりも早めに送信することをおすすめします。

イクオスの定期コースには解約以外にも休止という選択肢があります。休止にしておけば簡単に再開をすることも出来ます。金銭的な理由などで今はイクオスの購入を止めたいという場合はこの休止を選ぶことをおすすめします。しかし、今後にわたっても再開するつもりがないのであれば解約でOKです。自分にとって解約と休止ではどちらが良いのかを考えておきましょう。どちらの選択肢を選んだとしても問題はありません。

解約する上での注意点は?

イクオスの解約連絡は商品が届く日の10日前に行う必要があります。土日祝日に休業していることを踏まえると、かなり早めに行っておくことをお勧めします。10日前に連絡をすることが出来なかった場合はその月の商品が届いてから解約するということになります。いつ解約を決意したかにもよりますが、連絡のタイミングによっては当月分を受け取らずに登録を解除することが出来るということです。

イクオスの定期コース解約を申し入れるとかなりの確率で理由を聞かれます。これは利用者がどんな理由でやめたのかのデータを取るためなので、答えなくなければ答えなくても問題はありません。理由が無ければ解約できないということではないので安心です。また、必ずといっていいほど休止の方を提案されます。実際に休止の方が都合がよい場合はそちらでOKですが、本当は解約したいという場合は躊躇せずにその旨を伝えるようにしましょう。向こうもこれまでに何人もの解約を望む方と電話をしてきています。どうしても止めたいと言った時には円滑に手続きを進めてくれます。休止を提案されたときに迷ってしまいそうな場合は、電話をする前に休止か解約かを決めておくことをお勧めします。電話を切った後に後悔をすることがないように、正直に伝えるようにしましょう。解約の電話が出来る時間は限られています。土日や祝日には電話をすることができないので、その場合はメールで伝えておくという方法もあります。

まとめ

イクオスの定期コースはお得なポイントが非常に多いので、購入者の多くが利用しています。しかし、色々な事情があって途中でやめたいという状況になることも考えられます。解約を決めた際にはなるべく早めに電話をすることをおすすめします。届けられる10日前に連絡すれば当月でも解約をすることが出来ます。一時的に金銭面が厳しかったり、家を長く離れたりする場合には休止を選択するという方法もあります。いずれにしても電話をすれば手続きを始めることが出来ます。電話での受付は平日の午前9時から午後6時までとなっています。この時間帯に電話をすることが難しいという場合は、解約したい旨を問い合わせフォームかメールで伝えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA