現在ダイエット業界では欠かすことのできない存在となっている「酵素」ですが、その作用はダイエットだけでなく健康にも良いと評判です。

数多く販売されている酵素サプリの中でも、様々なランキングで1位を取得している「酵水素328選生サプリメント」の効果的な飲み方を調査しました。

正しい飲み方をしないと、期待した効果が得られないどころか逆効果になることも!?

確実に効果を得るための飲み方、コツや絶対してはいけないNG方法をご紹介します。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

酵水素328選生サプリメントの基本的な飲み方

公式サイトに載せられてる基本的な飲み方です。

1日3~6粒

1日3~6粒を目安に飲みましょう。

多くのダイエットサプリは徐々に量を増やすものが大半ですが、酵水素328選生サプリメントは飲み始めたばかりの頃ほど6粒を推奨しています。

食事前に

食事後よりも食事前の方が効果的!朝食前と夕食前に3粒ずつ飲みましょう。

半年以上の継続

酵水素328選生サプリメントは、置き換えダイエットなどに比べて効果が出にくいです。そのため、約半年は継続しましょう。

感想

個人的に1日6粒はなかなか多いかなと思いますが、身体の中から痩せやすい体質を作っていくために、初めほど数を多く摂取するのでしょう。

効果が出にくいと言っていることから、短期間の減量を目指している方には、同会社が販売しているドリンクタイプを使用するのが良いでしょう。

NGな間違った使い方

絶対に避けるべき使用法をまとめました。

乱れた食生活

酵素サプリを飲んでいるからといって、脂肪分の多い食事や糖分を摂り過ぎては効果が出ません。

サプリに含まれている良い成分がすべて余分な物の消化に使われ、取り除きたい脂肪をいつまでたっても燃やすことができません。

熱いものと飲む

生酵素は48度以上の熱で効果が失われてしまいます。

なぜなら、生酵素サプリは加熱を避けた特別な方法で作られているからです。熱い飲み物で飲むことは避けましょう。

コーヒーなどと一緒に飲む

どんなにコーヒーが好きでも、酵水素328選生サプリメントは水で飲みましょう。

コーヒーに含まれるカフェインが酵素の働きを阻害してしまいます。

また、ジュースなどで飲む事もオススメできません。酵素に含まれる消化作用が、ジュースのために使われてしまいます。

飲み忘れる

これは1番避けたい飲み方ですが、飲み忘れると酵素の期待される効果がどんどん出にくくなります。

きちんと決められた量を毎日飲みましょう。

使用するタイミングは?

効果を最大限に発揮するタイミングをご紹介します。

健康重視なら

若々しさを保ちたい方や、健康・美容を目的としている方には朝食前・朝食後の3粒ずつがオススメです。

午前4時から正午までの間はデトックスタイムと呼ばれ、ホルモンや自律神経のバランスを正します。

そのため朝食時に摂取すると、酵素がアンチエイジングに効果を発揮します。

ダイエット効果を高めるには夕食前

1日の中でも最も摂取カロリーが高くなる夕食。短期間で減量したければ、その夕食のカロリーを控えることが、どんなダイエットでも鍵となります。

毎食に2粒ずつ飲むのも効果的ですが、どれか1食に限るのであれば夕食前がベストです。

運動前

運動主体のダイエットを行なっているのであれば、運動の約30分前に飲むのがオススメです。

生酵素サプリによって基礎代謝を上げた状態で体を動かせば、さらなるカロリー消費が期待できますよ。

就寝前

飲み過ぎや食べ過ぎにも生酵素サプリは活躍します。アルコールを分解する肝臓の働きを助けるため、翌日の二日酔いを防ぐことができます。

また、夜10時から2時の間は最も成長ホルモンが分泌される時間帯なので、就寝前に飲むことで疲労回復や美肌効果が得られますよ。

ひどい便秘に悩まされている方は、就寝前に飲むと翌朝のお通じに効果を発揮します。

効果を上げる使用方法は?

効果を最大限に得る方法を調査しました。

目的別のタイミングを知る

酵水素328選生サプリメントは使用する時間次第で、ダイエット目的や健康・美容目的と多様に効能を変化させることができます。

そのため、それぞれの目的に合わせた摂取方法が肝心となります。

目的別使用例

  • 健康目的「朝食前、朝食後、就寝前」
  • 美容目的「朝食前、朝食後、就寝前」
  • ダイエット目的「朝食前、夕食前」
  • カロリー消費「運動前」
  • 便秘改善「就寝前」
  • 二日酔い防止「就寝前」

続ける!

生酵素サプリメントの効果を実感するには、続けることが何よりも重要です。

そのため、先に述べた目的別の例を参考に自分にあった摂取スケジュールを決め、3ヶ月は続けましょう。

生酵素ドリンクも併用する

同会社が販売している生酵素ドリンクや置き換えシェイクを併用すると、もっと早く効果が得られます。

同会社の商品であれば、併用しても危険性がないため安心です。公式サイトに載せられているモニターさんの使用スケジュールを参考にすると良いでしょう。

常温の水で飲む!

生酵素の効果を失わないために、必ず常温のお水で飲むようにしましょう。

熱すぎるお湯は酵素の効果を失い、冷たすぎる水は胃を痛める原因になります。

使用上の注意

知っておきたい注意点をまとめました。

アレルギーの有無

酵水素328選生サプリメントには数多くの植物由来成分などが含まれています。

食品に対するアレルギーがある方は、使用前にきちんと成分を確認しましょう。

好転反応

酵水素328選生サプリメントに加え、ドリンクを使用しながらファスティング置き換えダイエットを行っている場合、好転反応と呼ばれる症状が出る可能性があります。

頭痛や目眩、下痢などがその症状ですが、無理をしすぎると身体を壊す原因になりますので注意しましょう。

他の薬を飲んでいる場合

病気などの理由から他の薬を服用している場合、かかりつけのお医者さんに使用しても良いか確認してから使用しましょう。

妊娠・授乳中

生酵素は主に健康を増進させる食品ですので問題はありませんが、心配な方は医者に相談するか使用を避けましょう。

効果をアップさせるコツ

酵水素328選生サプリメントの効果を上げる秘密を調べました。

生活習慣を見直す

生酵素サプリは飲むだけで代謝を上げるお手伝いをしてくれますが、それが追いつかないほどの高カロリーの食事などをしていては、効果が得られません。

酵水素328選生サプリメントを機に、食事や睡眠、運動を見直しましょう。

食べ合わせを考える

代謝をさらにアップさせるために、食べ方を変えてみましょう。食事は生野菜から食べ始める、ドレッシングは高カロリーのものを避け「酢」を取り入れて。野菜の後は汁物で体を温め、炭水化物は少なめにしましょう。

ショウガやネギ、唐辛子など、体を温める食べ物も積極的に取り入れましょう。

少しの運動、ストレッチ

通勤時間を少し早めて一駅分歩くことや、お風呂上がりのストレッチなど、忙しくてもできることはあります。

酵水素328選生サプリメントを続けていれば、疲れにくい身体になってきます。徐々に運動強度を上げると効果もグンとアップしますよ!

まとめ

健康・ダイエット業界で大人気の酵素ですが、飲み方で効能も変化できることがわかりましたね。

基本的には飲む時間によって副作用が出ることはなく、むしろ生活習慣によって効果が大きく左右されます。

酵水素328選生サプリメントを機に、健康的な生活スタイルを設立し、スッキリボディを手に入れましょう。

おすすめの記事