プレファイバーという製品は、現代人に不足しがちな食物繊維を理想のバランスで摂取できます。

そしてオリゴ糖と食物繊維の力によって、腸内のビフィズス菌を増やし腸内環境を整えることができるのです。

便秘や肌荒れ、体調不良などにお悩みの方に、プレファイバーの魅力をお伝えします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

プレファイバー口コミ・評価は?

プレファイバーの気になる口コミを、確認してみましょう。良い口コミも、悪い口コミも集めました。

プレファイバー悪い口コミ・評価は?

よくばりキレイの生酵素口コミ効果なし

20代女性

飲み続けてみましたが、思ったより効果を実感できませんでした。私には効果がなかったようなので、使用中止しようかと思っています。

20代女性

飲むようになってからお腹が痛くなってしまい、おなかが緩くなりました。成分を確認すればよかったと後悔しています。

プレファイバー良い口コミ・評価は?

よくばりキレイの生酵素口コミ効果なし

20代女性

摂取し始めてから、毎朝便秘にならずスッキリを実感できています。たまに発生していた体調不良もなくなってきて、健康にも良いみたいなのでこのまま続けていきたいです。

20代女性

飲み物・食べ物などに混ぜて摂取できるので続けやすいです。毎日摂取していたら、体の調子も肌の調子も良くなってきた気がします。これからも続けていきたいです。

20代女性

無理に野菜を摂取する必要もなくなって、ストレスが減りました。毎日食事に混ぜて摂取していたら、体の調子も良くなって毎日活発に生活できています。これからも愛用します。

プレファイバーの口コミを分析してみると...

プレファイバーの口コミから分かることは、この製品の効果には個人差があるということですね。

プレファイバーが効いたという人は、善玉菌が増えて腸内環境が良くなり便秘が改善するだけでなく、体調も肌にも良い影響が出ているようです。

体の調子が良くなったという口コミも多数みられましたね。これは、腸内細菌によって免疫力が向上するからでしょう。

ミネラルの吸収も良くなり、ビタミンも善玉菌によって合成されやすくなります。便秘だけでなく体全体のためにとても良い効果があるのがうれしいですね。

しかし、人によっては体に合わずお腹が緩くなってしまったりするようなので、その場合は残念ながら服用を中止した方がいいでしょう。

あるいは、量が人によって適量というのが違うのかもしれません。

オリゴ糖は過剰摂取によって下痢を起こすことが知られていますが、人によってはその量が標準より少ないのかもしれませんね。

なので量を減らして摂取すればもしかしたらお腹が緩くならずに飲める可能性もあります。

プレファイバーの特徴は?

プレファイバー1包で、善玉菌を増やす5gの食物繊維とオリゴ糖が、手軽に摂取できます。

一日に1包を飲み物やごはんに混ぜて摂取しましょう。

コーヒーや紅茶、スープなどに手軽に入れられるだけでなく、お米に混ぜて炊いたり煮物に入れるのも推奨されています。

持ち運びにかさばらない便利な個包装なので、外出先でも手軽に摂取できます。

国内のGMP基準工場で生産

製品は、国内のGMP基準の工場で作られているため品質管理は徹底されていて安心です。

プレファイバーは、腸内のビフィズス菌を増やす4種類のオリゴ糖を配合していて、腸内にアプローチします。

便秘の改善効果が期待できます。また、食物繊維を水溶性と不溶性の二種類を理想的なバランス11で配合しています。

食物繊維摂取をしよう

現代人は、食物繊維が不足しがちといわれていて、厚生労働省では一日に男性で20g、女性で18g以上の食物繊維摂取を推奨しています。

さらに、水溶性と不溶性は1:2の割合で摂取するのがいいといわれています。

しかし、厚生労働省の調査によると現代人は水溶性食物繊維の摂取量が不足していることがわかります。

なので、プレファイバーではあえて1:1の割合で配合し、厚生労働省の推奨する理想的な食物繊維バランスになるように調整しているのです。

プレファイバーの効果は?

プレファイバーは、次のような効果があります。

  • 便秘を改善して毎日すっきりをサポートする
  • 腸内環境を整えることにより免疫力がアップし体調が良くなる効果が期待できる
  • 腸内環境が良くなり、毒素をため込まなくなるので肌がきれいになる

便秘を改善したい人や、肌が気になる人、免疫力やミネラルの吸収量をアップして健康を底上げしたい人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

プレファイバーの配合成分は?

プレファイバーには、水溶性食物繊維や、不溶性食物繊維、オリゴ糖が配合されています。

それぞれの成分の特徴についてご紹介していきましょう。

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維は、水を含むとゲル状になって腸を移動します。

便の嵩増しにはそれほど効果はありませんが、善玉菌の餌になったり、水溶性食物繊維は脂質や有害金属などの老廃物を包み込みながら腸を移動し、排泄されるのでデトックスや脂質の吸収を防ぐのに効果が期待できます。

また、食事の前に摂取することで、血糖値を急激に上昇させないようにするという効果も期待できます。

血糖値が急に上がるとどうなるかというと、インスリンが膵臓から大量に分泌されてしまい、インスリンの作用によって脂肪が蓄えられやすくなります。

その結果太ってしまうといわれています。

また、血中にあふれた糖が体内で糖化を起こし、老化したり病気になったりするリスクを高める原因になります。

なので、水溶性食物繊維は便秘に効くだけでなく善玉菌を増やして免疫力を高めたり、脂質や糖質の吸収を抑えたり、デトックスをしたりという効果が期待できるのです。

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維というのは、水溶性とは性質が違います。

水を吸うとゲルになるのではなく膨らみ、便の嵩を増します。

そのため、食事の量が少ないなどで、便の量が少なく便秘になりがちな人や、腸の蠕動運動が弱い人にも役に立つ食物繊維です。

不溶性食物繊維は腸を刺激して蠕動運動を促し、便秘の改善に役立ちます。

ただし、腸壁に刺激を与えるので腸壁が何らかの原因により傷ついていたり弱っている場合や、リーキーガット症候群、痙攣性便秘の場合は不溶性食物繊維は摂取しない方がいいといわれています。

オリゴ糖

オリゴ糖というのは、ビートなどの野菜から抽出して得られる糖の一種です。

糖には、単糖類やオリゴ糖類、多糖類がありますが、オリゴ糖は消化吸収されにくい糖で、腸まで届き善玉菌の餌になります。

オリゴ糖にも20種類ほどありますが、それぞれ性質が異なり、

またどのような食品に多く含まれているかというのも違ってきます。

例えばアスパラガスや玉ねぎなどの野菜類に多く含まれるフラクトオリゴ糖や、はちみつや味噌に多く含まれるイソマルトオリゴ糖、乳製品に多く含まれるガラクトオリゴ糖、大豆に多く含まれる大豆オリゴ糖などがあります。

その中でも、プレファイバーに配合されているのは、ガラクトオリゴ糖とフラクトオリゴ糖と、キシロオリゴ糖と、ラクチュロースというオリゴ糖です。それぞれの特徴についてご紹介します。

ガラクトオリゴ糖

ガラクトオリゴ糖は、ビフィズス菌を増やし、腸内環境を整える効果のあるオリゴ糖です。

乳糖から酵素分解して作られます。人間の母乳や牛乳にも自然に含まれている糖質です。

ミネラルの吸収を良くしたり、腸内細菌バランスを改善し便秘を改善に導きますガラクトオリゴ糖は、熱や酸にも強いので、熱いお茶や食べ物に混ぜても壊れたり変性することが少ないといわれています。そのため幅広い食品に利用されています。

フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖は、砂糖のようなまろやかな甘さで、癖がない甘味料です。

カロリーは砂糖の半分くらいで、吸収されにくく腸内の善玉菌を増やす働きがあります。

砂糖に、果糖がいくつか結びついた状態のオリゴ糖で、果糖が連なってできています。

キシロオリゴ糖

キシロオリゴ糖というのは、タケノコやトウモロコシから取れるオリゴ糖です。

ビフィズス菌を増やし活性化する効果が強力ということで、1980年代から注目されてきたオリゴ糖です。

ラクチュロース

ラクチュロースは、ミルクの乳糖から作られるオリゴ糖です。

ミルクオリゴ糖と呼ばれることもあります。

腸内のビフィズス菌を増やす働きがあり、腸内環境を改善したり、カルシウムの吸収を良くしたりします。

味は、爽やかな甘みがあり水に溶けやすいです。

便秘解消や肝臓病の治療などにも用いられてきました。

悪玉菌を減らすことにより、悪玉菌が産生するアンモニアによる肝臓病などに効果があるといわれています。

ラクチュロースは胃酸に強く、消化分解されないので大腸まで届きビフィズス菌を増やします。ヨーグルト、ヨーグルト飲料などに用いられます。

ラクチュロースは、自分の腸内にもともと住んでいる善玉菌を増やそうという「プレバイオティクス」に効果的な代表的なオリゴ糖です。

プレファイバーの気になる副作用は?

プレファイバーは、人によっては下痢、腹痛などの副作用が起こる可能性があります。

その場合は残念ですが、使用を中止しましょう。

プレファイバーに配合されているラクチュロースは、一日4グラム以上摂取するとおなかが緩くなる場合があるといわれています。

なので過剰摂取にも注意が必要です。

目安量を飲むように気を付け、また体質により多いと感じる場合は、量を減らして自己責任の下摂取してみるといいかもしれません。

プレファイバー最安値で買うなら楽天?アマゾン?公式通販サイト?

楽天、Amazon、公式通販とありますが、お得に購入できるのはどこなのか調べました。

楽天で購入がお得?

楽天では、201704月現在一つのショップで取扱しています。価格は、3,758円(税込)で送料無料になります。

店舗で購入がお得?

店舗では販売されていないようです。ネットショップのみでの販売となっています。

Amazonで購入がお得?

Amazonでは、楽天と同じく価格は、3,758円(税込)で送料無料で販売しています。

公式で購入がお得?

楽天やAmazon、その他実店舗で購入する場合と比べると、公式で購入するのが一番お得であるという結論になりました。

公式では、お得な定期コースが用意されています。そのため、通常価格より大幅に安い980円(税別)で初回購限定で購入できます。送料も無料です。

さらに、定期コースなら二回目以降のお届けもずっと2,506(税別)というお得な価格で届きますから、継続していくなら公式の定期コースで購入するのが一番お得な購入方法ということになりますね。

さらに、定期コースでもいつでも解約できるのでとりあえず試してみたいという人もお得にお試しできるということになります。

キャンペーン情報・返金保証情報

キャンペーンや返金保証については、プレファイバーは特に行っていないようです。

まとめ

いかがでしたか。

プレファイバーは便秘に悩む人やお肌を整えたい人、体調に不安のある人などにおすすめしたい製品です。

食事や飲み物に混ぜて手軽に毎日続けられるので、飽きっぽい人や忙しい人でも問題なく続けられます。

ぜひあなたもプレファイバーでお腹や体調の変化を実感してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事