スポンサードリンク
スポンサードリンク

すっきりフルーツ青汁定期コースの詳細は?

すっきりフルーツ青汁には、特典満載の定期コースがあります。

お得な価格で利用できる便利なコースですが、利用条件をクリアしないと解約できないことがあるので、定期コースの詳細を購入前に確認しておくことをおすすめします。

すっきりフルーツ青汁の定期コースには、

  • 毎月の送料が無料になる
  • 30日間返金保証が付いている
  • 割引価格で利用できる

といった特典があります。割引率は1回目が84%OFF、2回目以降は12%OFFになるので、割引なしで送料がかかってしまう通常購入よりもかなりお得感があります。

ただし、定期コースには特別価格で利用するための条件が設定されています。それは少なくとも4回以上すっきりフルーツ青汁を買い続けることです。

この回数には初回分も含まれているため、1ヶ月に1回の受取りであれば、4ヶ月以上継続することになります。

青汁は1ヶ月位では効果が分かりにくいこともあり、できれば3ヶ月以上飲み続けることが大事です。ですので、4ヶ月は効果を実感する上でもちょうど良い期間です。

しかし青汁は毎日飲むものなので、体質によってはすっきりフルーツ青汁の成分が合わない可能性もあります。

もしも、体に合わなかった時は返金保証制度を利用しましょう。申請をすれば購入代金が返金されるだけでなく、自動的に定期コースが解約になるので、飲めない青汁を4回も購入する必要はありません。

返金保証は初回利用だけの特典なので、2回目の商品を受け取っている方とリピーターの方は、返金保証の対象外になります。

→すっきりフルーツ青汁口コミや効果について

>>公式サイトはこちら<<

すっきりフルーツ青汁解約したい

すっきりフルーツ青汁を解約する方法は意外と簡単です。しかし、手順を間違えてしまうと解約に時間がかかってしまい、場合によっては解約できないケースもあるので、解約をする理由や目的に合わせて手続きをしましょう。

間違って注文してしまった場合

間違って注文してしまった場合は、発送手続き前であれば解約がキャンセルが可能です。

発送準備に入ってしまうとキャンセルができなくなるので、間違いに気が付いた時はできるだけ早く電話連絡をしましょう。

返品をしたい場合

届いた商品に問題があり、パッケージが破損していたり汚れていたりして交換または返品をしたい場合、まずは電話連絡をします。注意したいのは、商品が到着してから必ず10日以内に連絡することです。それを過ぎてしまうと返品ができなくなってしまうため、商品が届いたら必ず問題がないかどうか確認しておくと安心です。

定期コースを休止する場合

飲むペースと配達サイクルが合わない等の理由で定期コースを休止する場合は、4回以上継続していることが条件になります。

ですから、1~3回目までは休止することはできません。休止は4回目のすっきりフルーツ青汁を受け取った後で手続きが可能になり、次の発送予定日の7日前までに連絡が必要です。

休止していた定期コースを再開したい場合

発送準備に入ってしまうと休止はできないので、翌月に改めて電話することになります。

休止していた定期コースを再開したい場合は、休止した時と同じように電話で再開の連絡をします。

再開の受付をしてから発送準備に入り、配達されるまでには少し時間がかかるので、手元にあるすっきりフルーツ青汁が完全になくなる前に再開の連絡をしておきましょう。

>>公式サイトはこちら<<

すっきりフルーツ青汁解約方法と連絡先は?

すっきりフルーツ青汁の解約をする時は、「FABIUSお客様センター」に電話で連絡をしましょう。

フリーダイヤルなので、通話料金はかかりません。この電話は24時間対応ではないので、時間帯によってはつながらないことがあります。

受付可能な時間帯は、月曜日から金曜日の午前10時から午後6時までになり、土曜日、日曜日、祝日は受付していないので注意しましょう。

解約も休止同様に、4回目のすっきりフルーツ青汁を受取ってから手続きできるようになります。

解約手続きをする際には、オペレーターにすっきりフルーツ青汁の定期コースを解約したい事と、会員登録している人の名前と電話番号、登録番号を伝えます。

やむを得ない事情でフリーダイヤルに連絡できない時は、メールでも手続きが可能です。

メールで連絡をする際には、フリーダイヤルで解約する時と同じく解約する商品名と、登録者の氏名と連絡先、登録番号を記載しますが、そこに解約の理由を付け加えます。

解約に必要な情報が抜けていると手続きに時間がかかってしまうため、忘れずに記入しておきましょう。

手続きの方法や分からないことについてメールで問い合わせるのは可能ですが、送信してから返事がくるまでに2~3日かかるケースもあります。

解約手続きでもある程度の日数が必要になってしまい、休日や祝日を挟んでしまうとその分連絡が遅くなってしまうので、できるだけ早く確認したい場合にはFABIUSお客様センターのフリーダイヤルを使った方が無難です。

>>公式サイトはこちら<<

解約する上での注意点は?

解約手続きをする際のフリーダイヤルは解約の番号ではなく、お問合せの窓口も兼ねているため、時間帯によっては繋がりにくいこともあります。

そのような場合は、少し時間を空けてからもう一度かけ直してみましょう。お昼休みや夕方は繋がりにくい時間帯なので、営業を開始した直後などの集中しやすい時間帯を避けて電話をすると繋がる可能性が高くなります。

定期コースを解約してしまうと、それまでと同じように割引で購入することはできなくなります。定期コースの解約手続きが完了した時点で、すっきりフルーツ青汁の会員を退会しているので、もう一度特典を受けるためには、新たに会員登録をして定期コースに申し込まなくてはいけません。

そして、定期コースを新たに申込んだとしても、リピーターなので30日間返金保証は受けられません。解約をすると今までの継続回数がゼロに戻ってしまうため、再び休止や解約をする場合には前回と同じく、4回以上継続した後で手続きすることになります。

初回時の解約で注意したいのは、30日間返金保証制度を利用する時です。4回継続した後の解約や、自己都合の返品とは手続きの仕方が違います。この場合は最初に電話連絡をするのではなく、専用の申込用紙を公式サイトからダウンロードしなくてはいけません。

そこに必要事項を記入してFAXで送ると、数日後に内容確認のメールが届くので、メールで指定された宛先に使用途中のすっきりフルーツ青汁、箱、明細書を送ります。

書類や返品内容に不備がなくて返金処理が完了すると、それと同時に定期コースの解約も完了するという流れになっています。

>>公式サイトはこちら<<

まとめ

飲んでみる前に回数が決まっている定期コースは買いにくいと感じることがあるかもしれませんが、すっきりフルーツ青汁は初回分の割引率が高いので、青汁が初めての人でも使いやすい定期コースになっています。

すっきりフルーツ青汁を解約するためには、継続回数の条件をクリアしているかどうかがポイントになります。30日間返金保証を利用する時や不良品が届いた時を除き、4回以上買い続けないと解約手続きができないのですが、この条件を満たしていれば電話1本で解約が可能です。

解約や休止の手続きでは書類を揃えたり専用フォームに入力したりすることがなく、電話が繋がった後は解約に必要な情報を伝えるだけで良いので、たった数分間で解約の手続きが完了します。

>>公式サイトはこちら<<

おすすめの記事